月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/21

ブラジル戦

強豪が続々と決勝トーナメント進出を決めていますが、
明日はいよいよ日本対ブラジルの一戦が行われます。

クロアチア戦の敗因が決定力不足だったせいか
練習ではシュート練習ばかりしているみたいですが、
あんなフリーでゴールで蹴りこむだけの練習に意味があるのか疑問。
シュートに限らずフリーな状態だと日本人の技術はかなり高いが
プレッシャーがかかると極端に低下するのが現状だと思っているので、
ジーコ自らがパス出しして「打ちやすいパスを」と言ってたけど、
試合中はパスの出し手も受け手もプレッシャーを受けた状態なわけで
フリーで良いパスが来てシュートを打てる場面なんてそうそうない。
シュートコースをふさがれた状況とか、
DFに体をぶつけられながらも打つとか
もっと実践でありえる場面を想定したシュート練習しないと
いつまで立っても決定力なんて上がらないと素人考えながら思います。

日本はブラジルに2点差以上で勝ち、
なおかつオーストラリアが勝たなければという
突破するのは物凄く厳しい状況ですが、
最後まで諦めずに応援したいと思います。
可能性の低さから諦めモードの人もいると思いますが、
巻がメンバーにいる以上はジェフサポだったら
期待する要素はあると思います。
去年のJリーグ最終節でジェフは5位で、
優勝の可能性がかすかにあった時に逆転優勝を期待したように。
良い結果が待っているとは限らないけど、
信じて応援するのがスポーツ観戦の醍醐味だと俺は思います。

とりあえずブラジル戦では巻を出してください。
クロアチア戦の前にジーコは「気合」や「気持ち」という事を発言しながら、
巻を起用しないのにはかなり矛盾を感じた。
ジェフ系ブログ等で散々言われていることですが、
最後の三都主のクロスにFWが棒立ちで誰も飛び込まなかった場面で
巻だったら絶対に飛び込んでいた。
技術的には巻はFWの中で一番下かも知れない。
それでも気持ちを前面に押し出して戦う姿を見せれる。
仮に日本代表が敗退する事になっても、
巻の様に懸命に戦っている事が伝わる選手が出場していれば
サポーターは最後まで素直に応援できる。

こんな感じで希望を抱いても
あっさりとゴールを決められて奇跡は起きないかも知れない。
それでも日本代表が奇跡を起こすには巻にかかっている。












管理者宛の投稿

サッカー=怒れるサポーターが日本選手に喝、「シュート決めろ」

 サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会で1次リーグ敗退の危機に立たされている日本代表に対し、現地で応援するサポーターたちはいら立ちを隠せない。 日本代表はこの日、当地で練習を行ったが、競技場には約2000人近くのサポーターが見学。22日のブラジル戦
プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。