月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優先入場が始まった頃から雨が降り出す。
マッチデーカードはイリアン。
俺は風邪気味で今日は雨に濡れたくないので
1階席の後ろの方の席を確保するが
風が舞っているのでどうしても雨を避けれないのでコンコースに非難。

抱き枕、タオルマフラーなどが新グッズが発売され、
ワンコインカードに巻、晃樹、阿部が追加されていました。

雷まで鳴り出しどうなのかと思ったが
この雨でセレッソ桜が散ってくれるならそれも良いかと
前向きに考え出したらすぐやんだ。

試合開始3分でいきなり羽生のゴールが決まってジェフが先制。
ナビスコ広島戦の再現のような感じのゴールと試合展開。
アシストしたのクルプニ。
20060409233838.jpg

さらに4分後、今度は羽生のパスから智が滑り込みながら蹴りこんで2-0。
20060409233845.jpg
この瞬間、2004年のC大阪戦でも智はゴールを決めていた事を思い出した。
去年は3戦全敗で相性最悪のC大阪だが、もしかしたら智とは相性が良いのかも?
なんて思っていたら西澤に決められて2-1。
3点取らない限り安全圏でないとは思っていたが
またセットプレーからの失点で楽勝の雰囲気が台無し。
今年は不安が強すぎて気持ちよく試合が見れない・・・

前半は何度かチャンスを作っていたジェフだが
後半になって段々と攻撃に閉塞感が漂い始め、
ゴールが遠く感じるようになってくる。
マリオが負傷退場して要田が登場。
後半最大の決定機を巻が外した事で
また2-2で終わる場面が容易に頭に浮かぶようになったが、
最下位と不調のC大阪にも勢いはなく
なんとか凌ぐ事ができてようやくホームで勝利。

ただ心から勝利を喜ぶには厳しい内容だった。
もちろん、今日ゴールを決めた羽生や智の好調は良い事だが、
チャンスがあっても3点目が取れず相手にトドメをさせない
セットプレーから簡単に失点する
マリオの故障癖がついてしまったことなど
思ったように勝点を稼げない状況からを脱した印象はまったくなかった。
今日は不調のセレッソに助けられて勝点3を手にしたが
相手がそれなりの相手だったら、
また引き分けに持ち込まれていたのではないか?と思う内容だった。

「勝ち」がチームに勢いと自信になって、
上昇気流に乗れればいいんですけどね。

20060409233853.jpg
本日のMOMは羽生直剛。


[試合結果]
Jリーグ 第7節
ジェフユナイテッド千葉 2-1 セレッソ大阪

[得点]
3分:羽生(千葉)
7分:山岸(千葉)
15分:西澤(C大阪)

[スタメン]
GK:立石
DF:斎藤、ストヤノフ
MF:阿部、坂本、山岸、水野、クルプニコビッチ、羽生
FW:巻、ハース

[交代]
67分:山岸 → 水本
69分:ハース → 要田
85分:羽生 → 中島

[警告]
クルプニコビッチ、ストヤノフ

風邪の方大丈夫ですか?ここのところ天気が悪い日と試合が重なってることが多いので気をつけて下さいね。
今年の羽生は調子がいいですね!7節で去年の得点数とならぶとは…そういえば昨日のやべっちFCご覧になりました?羽生のインタビューとハースの「ハニュー!カモ~ン!」には大爆笑でした!足の方がそれほどひどくなければいいのですが…
体調はまずまずです。
明日が雨が降らず寒くないと助かるのですがどうでしょう。
やべっち見ました。かなりの不意打ちで笑えましたね。











管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。