月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野洲高校が多々良学園を1-0で破って決勝進出を決めました!
前回の大阪朝鮮と違って多々良はプレスが弱く、
野洲は自由にボールをまわす事ができ、
かなり魅力的なアタッキングサッカーを披露しました。
ただ決定力を欠き、結局はゴールは1点のみ。
特に後半は3~4点入っていてもおかしくない展開でした。
青木は得点王を意識しすぎたのか決定機を逃し続けてしまいました。
それにしても野洲の選手は本当にうまい。
シンプルにプレーした方が良さそうなところで難しい選択肢を選んでいる場面もありますが、
それでも1対1になるといとも簡単に抜いていく。
こういうサッカーをするチームが頂点に立てば
野洲の監督の言葉通り「日本のサッカーが変わる」かも知れません。

宣言通り、決勝は国立に応援に行きたいと思います。
決勝の相手は名門の鹿児島実業。
鹿実の試合は見てないので展望を書ける立場でもないのですが書きます(笑)

鹿実はここまで無失点で勝ち上がってきていて、
守備は堅く今日のように華麗にボールを回せる相手ではないだろうし、
野洲は守備はそれほど堅くないので苦戦は必至でしょう。
守備が安定しているチームはやはり負けにくい。
今日のように決定機が何度もあるとは考えにくいので、
どちらかというと大阪朝鮮との試合に似た感じになるかも知れない。
今日のように決定機を外すようでは絶対に勝てない。
しかし、野洲の攻撃には勢いがあるし、
先制点が取れればより大胆なプレーを狙うことができ
攻撃で鹿実を圧倒する事ができるかも知れません。
野洲にとっては先制点が最も重要なポイントになりそうです。












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。