月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当初の予定ではアウェーはメインスタンドで撮影しながら観戦の予定なのですが、
状況が状況なのでゴール裏でガチ応援して来ました。

横浜FCはカイオなどの主力選手が累積やケガで欠場。
対するジェフは前節と同じスタメンで試合に挑む。

序盤というか前半は完全に横浜FCのペース。
序盤にサインプレーで決定的なシュートを打たれるも岡本がセーブ。

10分にはネットが競り合いでイエローカード。
8枚目の累積で2試合出場停止。
次節、甲府との大一番があるだけに痛い。
FWなのに警告を貰いすぎ。

岡本が何度もファインセーブを見せるなどゴールを許さないが
苦手のロングボールを主体に攻め込まれて焦りが見られる。

悪いなりに0-0で前半を終えられれば上出来と思っていたが、
43分にサイドに放り込まれたボールを中央へ入れられて
ヘディングで決められてあっさり失点。

前半にジェフに決定的なシュートはなかったような。

ハーフタイムに谷澤を投入してリズムが一変。
開始早々に谷澤→倉田→アレックスとつないで
最後は倉田がネットを揺らすがオフサイド。
ただ、後半に期待を持てる崩しだった。

後半はジェフのペースと言っても良い流れだったが、
惜しい場面はCKでネットのヘッド、谷澤の左足のミドルに
孝太がネットの折り返しを頭で押し込もうとした場面ぐらい。

ボールは保持しても決定的な場面を多く作れなかった。

負けられない緊張感があるのはわかりますが。
ジェフサポはあまり判定とかにイライラしすぎないようにした方が良い。

チャンスでシュートを外してがっかりするのも当然ですが、
落ち込んでいても良い雰囲気は作れないし、
シュートチャンスを作っている事を前向きに捉えて
またすぐに次のチャンスを作れるような雰囲気作りも大切。

サポーターは気持ちを切り替えて次の甲府戦に臨みましょう。


[31節]
横浜FC 1-0 ジェフユナイテッド千葉

[得点]
43分:西田(横浜)

[メンバー]
GK:岡本
DF:鎌田、青木良、茶野、アレックス
MF:山口、佐藤、伊藤
FW:深井、ネット、倉田

控え:中牧、福元、坂本、工藤、谷澤、太田、青木孝

[交代]
46分:伊藤 → 谷澤
75分:鎌田 → 太田
75分:倉田 → 青木孝

[警告]
ネット(8)
山口(3)












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。