月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合当日に観戦記を書くのはいつ以来だろう(笑)

101003a.jpg

GK:#1船田
DF:#7河村真、#17阿部、#14金野、#13手塚
MF:#18綱川、#10山田、#23清水
FW:#19海老澤、#8深澤、#22安田

控え:#3浅野、#24千野、#25島田、#11井上由、#31丸山

国体から中2日で再びリーグ戦。しかも相手はベレーザ。
国体優勝の勢いだけでなんとかなる相手ではない。

これまで何度か対戦するも勝点1すら与えてくれないベレーザ。
相性は非常に悪い。

高い技術で面白いようにパスを回して来るベレーザ。
ゴール前ではジェフの選手の必死にディフェンスを
あざ笑うかのようにフリーの選手にパスを繋ぎ、
FWが裏へ走り出すと絶妙のタイミングで見事にパスが出て来る。

9分に失点したのをきっかけに18分、33分と前半だけで3失点。

プレスに行っても簡単に交わされ、
何度もラインの裏を取られ続けるジェフレディース。
自陣に引いてゴール前を固めれば
スコアは均衡したものになる可能性もあるが
自分達のサッカーを放棄して守る事に意味はないと言わんばかりの潔さ。

前半終了間際のCKで阿部麻美のヘッドがバーに直撃。
最大のチャンスだっただけに決めておきたかった。

後半はなでしこジャパンの大野忍にハットトリックを決められる。
ジェフは新加入の丸山桂里奈を投入するが
パスが通らずボールに触る機会が非常に少なかった。

79分には安田有希が左サイドから
丸山桂里奈がDFを引き連れて空けた中央のスペースに切り込み
豪快に右足を振りきボールをネットに突き刺す。
何とか一矢報いる事に成功。

試合は1-6で終了。

真っ向勝負でベレーザを打ち負かすにはまだまだ時間がかかりそうだ。
でも、そんな困難に立ち向かうジェフレディースは応援のしがいがあるチームだ。

101003b.jpg
試合後、その場ですぐミーティング。

次節は駒場で浦和レッズと対戦。レッズとは今年は良い試合をしているので楽しみ。












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。