月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前節の敗戦から気持ちを切り替えて迎えた柏戦。
個人的には今季初のアウェーでのゴール裏観戦。
千葉ダービー。柏がどう思ってようと超燃えるぜ!

100725.jpg
試合前は良い天気だったが…

前節からメンバー変更はなし。

千葉ダービー用のチャント導入。
この状況で新曲を投入するのは
タイミング的にどうかと思ってが
ノリが良くて歌いやすくて非常に良かった。

いくぞジェフユナイテッド
いつどんなときも
レイソルだけには
勝利つかもうぜ(わっしょい!わっしょい!)

試合が始まってすぐにネットとGKが交錯して菅野が退場。
柏は約90分間を10人で戦う事に。
これで得たPKを倉田がキッチリと決めてジェフ先制。
願ってもない最高のスタートを切った。

久々に落ち着いた状況で試合が行えると思ったが、
すぐにFKから茶野がオウンゴールで失点。
櫛野と茶野という両ベテランが連携ミスしてたら…

最低ドローでOKな柏と勝たないと話にならないジェフ。
結局は必要のない「焦り」を抱えて試合は進む。

交代で出てきたGKは初出場だったみたいなので
慣れる前にドンドンシュートを打っていくのがセオリーかと思うが
例によって進展のないパス回しが多く
アドバンテージを全然生かせないまま前半を1-1で折り返し。

後半はより一層ジェフのポゼッションが高まるが
ゴールを奪う事ができずにカウンターからあっさり失点。
直後のFKでもネットを揺らされるがオフサイドに救われる。

終了間際に茶野の意地の同点ゴールが決まって
敗戦だけは免れたが負けも同然のドローだった。

これでシーズンの半分を消化して首位との勝点差は12。
開幕前に掲げた「J2優勝」という目標は俺の中では撤回。
今年は昇格さえ逃さなければいいのだから
優勝を基準において「現状」を必要以上に悪く捉えるメリットはあまりない。
勝負事ですべてが予定通りに進むことの方が可能性的に低い。
「昇格」目指して、次の大分戦に勝つことだけを考える。



[19節]
柏レイソル 2-2 ジェフユナイテッド千葉

[得点]
6分:倉田(千葉)
9分:OWN GOAL(柏)
71分:田中(柏)
89分:茶野(千葉)


[メンバー]
GK:櫛野
DF:青木良、茶野、ミリガン、アレックス
MF:中後、佐藤、工藤
FW:深井、ネット、倉田

控え:岡本、坂本、山口、谷澤、太田、伊藤、青木孝

[交代]
58分:ネット → 青木孝
67分:深井 → 坂本
75分:中後 → 谷澤

[警告]
倉田(1)
ネット(5)
青木良(1)
ミリガン(4)
坂本(1)
工藤(3)












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。