月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこリーグ第3節。

100418d.jpg

ホムスタ行く前に王子動物園に行ってパンダ見てきました。
去年途中から動物園に超ハマってます(笑)


トップの岡山戦と同時刻キックオフという事で声出しサポは6人。
俺が参戦した試合では過去最小人数(汗)

100418a.jpg

GK:#1船田
DF:#17阿部、#14金野、#5細川
MF:#25島田、#10山田、#23清水、#18綱川、#19海老澤
FW:#22安田、#8深澤

控え:#7河村真、#13手塚、#27山本、#6花桐、#11井上由

福岡戦の後半をベースにした布陣かと思ったが、
清水由香がかなり高めにいたので3-5-2かな?
綱川玲奈、島田綾子がL1で初スタメンを飾りました。

21分に線審のオフサイド見逃しで失点。
公式の動画がアップされたら確認しますが、
明らかにオフサイドポジションだったと思うのだが…

切り替え。切り替え。

去年まではINACといえば完全な格上。
開幕戦では3-1で勝ったとはいえ、
シュート3本で3点は出来すぎで
「大金星」という表現がぴったりだったわけです。
その後の2試合はともに力の差を見せ付けられての完敗。

しかし、今年は違いました。力の拮抗した良い試合。

期待の割にここまでなかなか活躍できなかった山田頌子が輝き始める。
今まではパス出しに終始していたが、INAC戦では積極的にドリブル突破から
シュートを打ったりとプレーの幅が広がって来ている。

CKから細川元代にチャンスもあったが枠を外す。

守備では前節に痛恨のミスで失点を喫した船田が奮闘。
金野を中心としたディフェンス陣も比較的安定している。

互角の戦いと言って言い過ぎではないと思う。

ハーフタイム。
トップは0-0。しっかりしてくれよ…

何としても同点ゴールが欲しいが、ゴールは遠い。

トップは後半に先制したらしいがそれどころではない。

59分に失点してしまい0-2。一気に苦しくなる。

しかし、その直後に深澤里沙が混戦から抜け出して、
落ち着き払ってフェイントで相手をかわしてゴール!

去年も開幕前には「FWの軸は里沙」と言われてしまいたが
石田美穂子をゴールを量産するのに比べて結果が出せずに、
ケガもあってベンチを暖める事が多かったのですが、
今年の深澤里沙は運動量に決定力に本当に凄い!

ジェフ選手交代。島田→井上由。綱川→河村真。

100418b.jpg
GKの欄になぜか出てない花桐なおみが(笑)

前節に続いて、海老澤有香がまたしても決定機を外す。
シュート以外は動きに凄いキレがあっていいんだけど。

終盤にジェフに不利な判定が続いてジェフサポは荒れ気味に(汗)

残り10分、小川志保が出場し、INACデビューを飾る。

前節バカ当りしたFW安田有希は奮闘するもシュート0。
福岡と違いINACのディフェンス陣は強力だった。
サイドでドリブルする時は良かったがクロスの精度が…

最後までゴールを目指して戦うが無念のタイムアップ。
判定に泣かされるのは実力で負けるよりよっぽど後味が悪い。

トップの結果を見たら1-2で負けるし…
踏んだり蹴ったりとはまさにこの事。

試合後のINACのサイン会の担当に小川志保だったので
こぞってサイン会に並ぶジェフサポ。
すっかりINACに馴染んでいて寂しくなったが安心もした(笑)

試合内容はどんどん良くなっているので、
「次こそは!」という気持ちになるのですが、
次節以降はマリーゼ→ベレーザ→レッズと
対戦相手も強豪揃いなのが結構辛い。


100418c.jpg
試合後は三宮でお好み焼きを食べました。
はやくえびちゃんがゴール決めるようにえび玉をお好み焼き(笑)

次節は臨海でのホーム開催です。
開幕3連勝と好調のマリーゼが相手なので
たくさんの声援でジェフレディースを後押ししましょう!
有料開催なので割引になるシーチケを忘れずに。


コマ送りで動画を確認した所、オフサイドでは無かった
ホントだ。線審の人ごめんなさい(笑)











管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。