月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナパでちょっとTGを観戦。寒くて死ぬ…

100328a.jpg
草津サポーター。試合前なので試合の時はもっといたと思う。

最初は気づかずにあの赤は何かと思ったら湯もみの方達が。
アウェーにも来るんだ~と感心(笑)

観客は何とか10000人越え。

アップ時の応援自粛をまた実施。
正直、あんなにクソ寒いのに応援しないとか意味わからん。
あれだけ寒けりゃいつもは跳ばない人も跳ぶぞ(笑)

キックオフと同時に全開で!って言うけど、
喉にもウォーミングアップは必要だと思うのだが…

櫛野、倉田、ネットがスタメン。

少しメンバーが変わっても内容に大きな変化は生まれず…

鳥栖戦などに比べれば反撃される場面もあまりないが、チャンスもほとんどない。

足元へのパスを繋いでいるだけで何も状況が変わらず、ミスしてボールを取られるだけの繰り返し。

時間だけが過ぎていく。

これまでの試合の前は「3-0ぐらいで勝って欲しい」という希望を毎回描いていた。
今回の相手は最下位の草津である。大勝に期待しても仕方ない所ではあるが、
徳島に完敗した事で甘い希望は全て捨てた。今のジェフはそれぐらい弱い。

鳥栖戦では0-0が続いただけでイライラしていたが今回は心構えが違う。

それでも後半になっても状況に変化は見られず…

セットプレーで失点。

ようやく俺の応援魂にエンジンがかかった。

やっぱり負けているときの方が応援に力が入る。良い事なのか悪い事なのかわからんが…

4-4-2にして積極的にクロスをあげるようになってからスタジアムの雰囲気が変わる。
実際には惜しい場面でなくともゴール前をボールが通過するとそれだけで何となく盛り上がる(笑)

何度もCKの場面があったが決定的な場面は生まれず。

ミリガンが倒されてPK獲得!と思ったらなぜかFK…
映像を見たらミリガンも相手もボールもすべてペナの中だが…
笛を吹いた瞬間にボールが出たようにしか見えないが…
しかも審判は見やすい位置にいたから余計に謎だ…

一瞬の隙を突かれて失点して、審判の判定に泣かされて負けるなんて最悪だ。
絶対ゴール決めてやらねば!

その期待に応えたのは青木孝太。孝太の出場自体いつ以来だろう…
ネットのヘッドの落としをトラップからシュートでニアサイドをぶち抜いた!
ロスタイムにはアレックスのFKが相手に当たってラッキーゴール。

内容は褒められたものではないが、勝点だけはしっかりと取れた。

100328b.jpg
バカ騒ぎするテンションでもないので、でんぐりを撮影。

100328c.jpg
ゴール裏で孝太がマイクパフォーマンス。
前回のヨネに続いて、期待の若手が少しずつ結果を出して伸びてきているのは嬉しい。

攻撃の不調の原因とまで言われた巻を外して、
期待の倉田を起用してもこの内容。
もはや誰が出ているからダメという状況ではないような…
今のジェフに4-3-3自体が無理なのではという気も…

特に巻が入ってきた時にネットが自らハイタッチしに行ったのが凄く印象的だった。
ワントップという一つのポジションを争うライバルの出場を歓迎したのは
ジェフでワントップを張るという事がどれだけ大変かを物語っているのではないかと。
2トップになってから攻撃の迫力も増して、結果的に2ゴールが生まれたわけだし。

勝った時はチームをいじるなというのは鉄則ですが、
次の試合のスタメンはこの試合の終盤の形を頭から見てみたい気がします。












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。