月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統のちばぎんカップが今年もやってきました。

今年は思い切ってメインで見てみました。開門直後に到着しましたがガラガラでした。朝抽選しないのがこんなに楽だなんて(笑)

密かに恐れていた野次とか指示とかも試合を通してまったくなくて快適でした。

100221a.jpg
千葉テレビの収録風景。キックオフのかなり前にやっていたから
リハーサルかと思ったら録画放送だからいつでもいいのか(笑)
最初はレイソル担当の人しかいなかったから、
ジェフは応援番組がないからどうするのかと心配していたら、
野中さんが登場して一安心(笑)

100221b.jpg
入場はアメージンググレイスに戻りました。
あっこちゃんだとゲーフラ出せないから
アメグレの方が個人的には嬉しい。

100221c.jpg
両チーム揃っての集合写真。

100221d.jpg
円陣。

GK:岡本
DF:坂本、益山、茶野、渡辺
MF:山口、勇人、浩平
FW:深井、アレックス、巻

前半開始早々に右からクロスを入れられて
ファーサイドで見事に頭で合わせられてあっさり失点。
去年の大分戦もズルズル下がってクロス入れられて失点したが
坂本は間合い開け過ぎな気が…
スピードで抜かれるのが怖いのかも知れないが…

ジェフがひたする狭いエリアを細かいパス交換でこじ開けようとする。
ほぼ右サイドオンリーで攻撃が展開。

手詰まりになる時もあるが比較的リズミカルのパスが回っていた。
リードされているというのもあるが、
前半のポゼッションは圧倒的にジェフ。

100221e.jpg
巻に2回のシュートチャンスが訪れた後に
深井のスルーパスからアレックスが抜け出して同点ゴール。

後半。柏が徐々にポゼッションを取り戻すが
内容的にはジェフか。シュート数でも圧倒。
後半は渡辺が積極的に攻撃参加。
左SBはアレックスで固定かと思ったが
前に出してでも渡辺を起用したのはわかる気がする。

中盤の底で起用された山口慶は幅広いエリアをカバー。
派手なプレーはないがミスも少なく献身的な動きは
今年のジェフに必要不可欠な存在かも?

途中投入の倉田もテクニックと運動量があって好印象。
中盤のレギュラー争いは熾烈を極めそう。

村井、太田と攻撃的な選手を次々と投入するがゴールは割れず。
それでも攻撃的なサッカーは見ていて魅力的だった。

決定力不足な上に、フィニッシュまでの形を作る事もまだまだかも知れないが、
開幕までの2週間でもっと連携と精度を上げる事ができれば、十分に期待できそう。

90分では決着がつかずPK戦へ。

100221f.jpg
全員で円陣。

プレシーズンマッチといえど、勝ち癖をつけたいので絶対に勝ちたい。

1人目ののアレックスが失敗×

100221g.jpg
勇人成功〇
レイソルの3番手が失敗×
村井成功〇
倉田成功〇

3-3で迎えた5人目。

100221h.jpg
柏のフランサのシュートをグッピーがストップ!

ジェフの5人目は巻。

2005年のナビスコ決勝が蘇る。
このシチュエーションで負けを想像するジェフサポはいない(笑)

期待に応えて巻が豪快に蹴りこんで勝利!

100221i.jpg
2010年でんぐり一発目。今年は20回以上回ってもらわねば。

ちばぎんカップをキャプテンの浩平が受け取り、
MVPはグッピーが受賞。

100221j.jpg
勝利の記念撮影。

90分では引き分けだが
PK戦とはいえこうして「勝利」の気分を十分に味わえて、
2週間後の開幕、その後のホーム開幕戦を
ポジティブな気分で迎えられるのが大きい。
今のジェフには何よりも勝利が重要なのだ。


コレ欲しい。












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。