月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田有希がなでしこチャレンジプロジェクトに選ばれました!
ジェフ公式での発表を見て、日本サッカー協会のなでしこのページを見てもメンバーがないから、
何かの間違いなのかと焦ったが、「育成部門」に掲載されていた(汗)

なでしこチャレンジプロジェクトとは、
なでしこジャパンに挑戦する選手たちを発掘・育成・強化するプロジェクト。
ナショナルトレセンU-15から上の年代で、
なでしこジャパン予備軍とも言える選手たちを選出・招集し、トレーニングキャンプを行う。
トレーニングキャンプはなでしこジャパン(あるいはU-20~18日本代表チーム)と
同時期・同会場で行い、合同トレーニング、トレーニングマッチ等で
いっしょにプレーする機会を持ち、比較、見極めを行う。

JFAのなでしこCPに関するコラム。
ポジションを明確にした“なでしこチャレンジプロジェクト”

簡単に言ってしまえば、
なでしこジャパン > 代表候補 > なでしこCP
こんな位置づけ。

今回は同じくジェフ所属の船田麻友が選ばれているU-19代表も
合同合宿があるようなのでかなりの大所帯になるのかも?

過去にジェフレディースからは
2008年清水由香が、2009年2月には石田美穂子、高橋佐智江、細川元代が選出。

過去に選ばれた選手の中には、
緊張でなかなか実力を出し切れなかった選手もいたみたいですが、
オールスターでは代表選手に囲まれても
臆する事無くプレーしていたので何の心配もありません。

L1でもドリブルは十分に通用しているのを見ると、
ドリブルで抜いた後のラストパスの精度を向上させる事ができれば、
代表でもやっていけるんではないかと勝手に思ってます。

ひとえに本人の努力の賜物以外の何物でもないですが
お気軽に応援して来た身からすると

ジェフレディースでレギュラー定着
L2無敗で優勝、L1昇格
L2シュート決定率No.1
L1相手でも通用するドリブル突破
オールスター選出
なでしこCP選出

と順調に階段を登って行く過程を見るのは凄い楽しいし、自分の事のように嬉しいです。

かつてブログに名前をつけてしまうほど好きだった選手がジェフにいました。
俺が応援し始めた頃はサポから信頼を得れる事ができずにいたその選手は
順調に成長し、ジェフサポから愛されるようになり、日本代表にも名を連ねました。

今、俺はその時と同じような感覚を抱いています。

しかし、その選手は今日のジェフのサテライトの試合で対戦相手として出場していました。
順調だからと言っても、慢心は禁物。

石田美穂子は代表候補合宿を経験してから、
プレーの質がびっくりするぐらい上がりました。
同じように一つでも多くの物を得て戻ってきてもらいたいものです。

頑張れ、安田有希!












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。