月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/07/29

ミラー解任

信じられません。

成績からすれば解任されてもおかしくないですが、
解任を予想していたジェフサポはほとんどいなかったのではないでしょうか?

前半戦の成績を振り返ると非常に評価が難しい所です。
降格圏の16位なので普通に考えれば合格点なはずはないですが、
去年があまりにひどかったせいで、「去年に比べればマシ」という、変な基準があったり、
そのひどい状況から残留に導いてくれた恩人であるという事もあり、
ミラーがサポから信頼を失うような状況にはなっていませんでした。

6/14にクラブとサポ連の話し合いの場が持たれ、

・現在は昨年壊れたチームの再構築の途上である
・新しいベースを作っている今は殻を破る一歩手前の我慢の時
・選手達のミラーへの信望は厚い
・現体制で戦う事がベスト

こういった話をあった事がサポ連発行のフリーペーパーで報告されています。

そういう状況でフロントがこういう話を出した以上は、
サポはミラーを信じて応援するしかありません。
ミラーに不満があったサポも恐らく腹を括ったはずです。

中断後の成績は2勝1分3敗。

お世辞にも良い成績とは言えませんが、
一度下した「一枚岩」の決断を翻すほど悪い成績だとは思えません。

しかし、フロントはミラー解任の決断を下しました。

はっきり言って腑に落ちません。

「辛抱強くミラー体制で戦う」という話をすぐ反故にしたのか、
元々ミラーに対する信頼なんて無いのに、サポ向けに綺麗事を並べたのか、
事実はわかりませんが、どちらにしても、
これでは「フロントに言う事は信用するな」と思われても仕方ないでしょう。

江尻さんの監督就任も、単なる暫定監督ではなく、
「長期政権」というキーワードを出して
「満を持しての起用」というイメージを作り出していますが、
結局はミラー更迭で予定外の内部昇格でしかありません。
ジェフを知り尽くした長期政権を任せる事ができるかけがえの無い人材を
降格圏の失敗の許されない状況で起用する事は
ジェフにとって最悪のタイミングでの起用法だと思います。
むしろ失敗した時に失う物の方が多い、大きな賭けです。

実際には苦境に立たされているにも関わらず、
言葉巧みに表面上だけ取り繕って
期待を持たせるのはいかかがものかと思う。

「江尻新監督のもと、クラブ一丸となって戦ってまいります。」

就任発表での社長のコメントに説得力を感じないのは俺だけでしょうか?


そして、ジェフサポは今回の監督交代は楽しく明るい航海への出発ではなく、
一歩間違えれば沈没の危機を陥る航海である事を
肝に銘じておかねばなりません。
ニュースサイトでは「オシム流」なんてフレーズも飛び出し
心踊っているジェフサポもいるかも知れませんが、
浮かれるよりも気を引き締め直さないといけないでしょう。

去年、奇跡の残留へ導いてくれたミラー監督と
苦しい状況で監督を引き受けてくれた江尻監督に感謝しつつ、
今後もできる限りのサポートをしていきましょう。












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。