月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディース初の有料開催となった浦和戦。
ベレーザ戦に比べて開場待ちの列は短かった気がする。
試合後にトップのPVが控えているとはいえどれだけの人が見に来てくれるのか?

結果は1628人。無料のベレーザ戦の1532人を越えました!
浦和サポが多かったのもありますが、
「有料」を理由に客足が遠のいたというのは感じない結果に。

090719a.jpg
選手横断幕が追加され、背番号のある選手は全部揃いました。

090719b.jpg
GK:#30齋田
DF:#16後藤、#2柴田、#3浅野、#27細川
MF:#14金野、#19吉本、#20三上、#23清水、#22安田
FW:#9石田

控え:#7河村真、#17阿部、#11井上由、#31海老澤、#8深澤

ここ2試合連続で開始直後に失点しているだけに
いかに序盤に失点しないかが重要だったのですが
開始2分に左からのクロスを安藤に合わせられて失点。

フィジカルに長けた金野を中盤の底にして
吉本、三上が控える中盤は現時点で最高の組み合わせかも知れない。
攻め込まれる時間が圧倒的に長いが
決定的なシーンは作らせずに試合は進む。

ただ、攻撃がどうにもうまくいかない。
ジェフがボールを持つと激しいプレスでなかなか前に運べない。

遠めからのFKを細川が直接狙ったり、
セットプレーから突破口を切り開きたいが、
トップ同様にセットプレーからの得点率は低い(汗)

41分にCKの流れから2失点目。
シュートの前に相手の手に当たったようにも見えたけど…
線審がハンドを主張するも主審が却下。
なんで手に当たったのを見た線審の判断より
見てない主審の判断が優先されるのか…意味がわからん。
今回に限った事ではないが、
線審が主審の判断を伺ってから、旗揚げたり、
ファールを主張しても、主審が気づかなかったら取り下げたり、
なでしこリーグの主審と線審の関係は明らかにおかしい。

後半。

ほとんどチャンスが作れなかった前半に比べて何度かチャンスが。
ディフェンスラインの裏へ清水が抜け出しチャンスになるが相手DFにブロック。
安田のクロスに海老澤がヘディングで飛び込むが一歩届かず。

逆に高いディフェンスラインの裏へ抜け出される場面が増える。
飛び出した齋田をかわされるが、戻った細川がギリギリで弾き出したり、
ギリギリの所で保っていたが、86分に再び齋田がかわされて失点。

終了間際にあっこちゃんを歌い始めた瞬間に失点。
昔からトップでもあっこちゃんやると失点するというジンクスはよく言われたが、
ジェフのゴールキック→タオル回し始める→ピッチを見るとゴールにボールが入っている
何が起こったのかわからず信じがたい光景だった…
やめるわけにもいかないので続けたが、
あんなにテンションに低いあっこちゃんは初めてだ…

躍進の第1クールと打って変わって、
苦しい事だらけだったの第2クールとなってしまいました。












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。