月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にフクアリの屋根が声援で揺れました。
実際には揺れてないと思いますが、
屋根に反響して声が返ってくると揺れているかのように感じます。

前回の鹿島戦で今いる場所の限界を感じました。
去年の後半から爆心地から外れた場所で応援する事によって
あまり盛り上がっていない場所に何らかの影響を与えられるかと思っていたのですが、
初めから応援に参加する気のない人がいる場所で
どんなに頑張っても意味ないのかなぁ…
もちろん応援している人はいますが。

バンデーラを持たない。
選手が練習に出てきても座っている。
タオマフを持っていてもあっこちゃんで回さない。
自分の着ているユニフォームの選手のチャントですら手拍子もしない。

ちょっと行き詰った感が否めなかったので今回は真ん中に寄ってみました。

最初は特に違いがあるようには感じませんでしたが、
決定的に違ったのは失点した後も応援がトーンダウンしなかった事。
最終的には前半のうちに逆転するわけですが、
1点を返す前からかなりの声量があった。

浦和や鹿島など強豪クラブとの試合にはライトな層がかなりいたと思います。
広島の方には申し訳ないですが、単純にこの試合に見に来たサポは
本当にジェフが好きな人達ばかりだったのかも知れません。
それが応援の質に大きな差を生んだという見方もできます。

決して諦めらめずに応援を続けた結果、
深井のゴールが決まり、巻の逆転弾が炸裂した。
前半で応援の盛り上がりはピークを迎えた。

俺はハーフタイムに前半に盛り上がりすぎて、
後半の応援が急激に落ちてしまった川崎戦を思い出しました。

果たして後半の応援はどうなのか…

俺の嫌な予感は大外れでした。
後半も応援の力は衰える事無く、
選手もタイムアップの笛が鳴るまで集中を切らす事無く戦い抜いた。

2-1。今季ホーム初勝利はみんなの力で掴み取ったものだった。












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。