月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこリーグも折り返しをすぎて後半戦に突入。
相手はアウェーで12点を奪った鴨池FCアサヒナ。
ゴールラッシュを期待していましたがそう簡単に事は運びませんでした。

GK:#30船田
DF:#17阿部、#2柴田、#26井上友、#22安田
MF:#27花桐、#13小林、#15河村乃、#18綱川
FW:#23小川、#8深澤

控え:#25鶴見、#19吉本、#14金野、#9石田、#10清水

固定気味だったメンバーからかなり変更して来ました。
控えの鶴見さんは下部組織所属の14歳らしいです(驚)
これだけメンバー温存しても#4さんぺーさんがベンチに入れないのが残念。
前回の大原学園戦の後あとに行われたTGでは頑張っていたのにな~。
同じくそのTGでハットトリックの大活躍を見せた#23志保には期待大!

080706.jpg
前半4分に右CKから#18玲奈が直接ネットに突き刺して幸先良く先制。
ゴールラッシュに口火になるかと思いきやその後は大苦戦。
アサヒナはとても最下位とは思えぬアグレッシブなプレー。
今日は炎天下の中でのプレーと環境にも苦しめられる。

日陰のないメインの反対側で応援していたのでサポの体力も容赦なく奪われる。
正直、今回の俺の応援はまったく気合が入ってなかった。
前日にトップの応援をしているので声は出ると思ったけど意外に出なかった。
そして飲み物はすべてホットになる状況。

チャンスがないわけではないけど、気づけば1-0のまま時間だけが過ぎていく。
守備では有希ちゃんの左サイドが妙に攻め込まれていてちょっとハラハラ。
43分に接触で痛んだ#17麻美に変わって#10みっちー登場。
みっちーは前半終了までのわずかな時間で圧倒的な存在感。

有希ちゃんは前半に一回凄いドリブル突破がありました。
身体能力の高い志保がいただけに良いクロスが入れる事ができていればな~。

ハーフタイムで玲奈→#14金ちゃんへ交代。
さらに51分には志保に代わって#9いっしーが満を持して登場。

後半はジェフが圧倒的に攻め続けて、
71分に#13なつが左から中へきりこんでニアサイドへ決める。
去年はFWで使われて力を発揮できなったなつですが、
今年は本職の中盤で輝きを見せています。
今まではシュートの積極性が欠ける事が多かったのですが
こんなゴールを決めれるならもっとガンガン狙うべきですね。

#15のんたんが3バックの中央にいたりかなり普段と違った陣容に。
玲奈がいなくなった事で有希ちゃんは一列前に上がってプレー。
何度もサイドを突破しましたがゴールには繋がらず。

途中、いっしーが接触で足を痛めるが交代枠を使い切った事もあって、
懸命のプレーを続けたが何とも痛々しい。
それでも好プレーでチャンスに絡むいっしーは凄い!
2-0なので10人になっても休ませて欲しかったのですが
アサヒナのクロスが直接決まってしまい、いっしーは最後までプレー。

結局2-1のままで試合は終了。
挨拶に来た選手に笑顔はありませんでした。でんぐりもなし。

今回は坂田池ふれあい公園という聞いた事のない場所での開催でしたが、
かなり多い観客が見に来ていました。小さいメインスタンドは満員でしたし。

2位の高槻が引き分けて勝点差は4に広がりました。

マルヤマさん経由で見させてもらってます。高槻が引き分けてくれたので少しではありますがリードを広げる事が出来てよかったです。試合終了後みっちーと話しあった結果次節から試合内容がよければ私達ジェフレディースをやる事になりました。もしやったら感想をお願いします。
はじめまして。コメントありがとうございます。
トップで谷澤がやっている「俺たちジェフ」のレディース版という事ですよね?
現地に来たサポにもやる事を事前に告知したり、拡声器(残りの試合は臨海と東総で観客席とピッチが特に離れている)も必要になるかも知れませんね。せっかくやる以上は盛り上げたいですね。











管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。