月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日の柏戦で死ぬほど応援したので本当に疲労困憊。
足は痛いし、喉も痛い。それでも臨海へ足を運ぶ。

GK:#30船田
DF:#5河村真、#17阿部、#20西口、#3浅野
MF:#6三上、#19吉本、#9石田
FW:#11井上、#10清水、#14金野

SUB:#2柴田、#27花桐、#22安田、#13小林、#8深澤

毎回違うスタメンですが今日も結構な変更が。
前節ベンチスタートだった#5真理子様と#3麻衣子が両SBでスタメン。
中盤から前の一番大きなポイントは今まで中盤の起用の多かった#14金ちゃんのフォワード起用。
#9いっしーがその後ろ目に、#23みっちーはかなりワイドに張る位置。
4-3-3的な配置でしたが今のジェフレディースは頻繁にポジションチェンジを繰り返すので
「こういうフォーメーションだった」と一言で説明するのは不可能(笑)

試合前には#6尚ちゃんのなでしこリーグ100試合達成を祝うセレモニー。

前節、強豪福岡を破った京都はジェフレディースに自由を与えさせまいと
序盤から激しいプレスと高いライン取りで積極的なディフェンス。
しかし、ジェフレディースも前節の停滞気味の攻撃と打って変わって
積極的かつ魅力的な攻撃を披露。
金ちゃんの先制点が決まると、立て続けにみっちーが決めて一気に勢いに乗ると
いっしーが連続でゴールを決めて前半のうちに4得点。

ハーフタイムで#11由惟子に変わって#22有希ちゃん登場。
左の攻撃的なポジションでプレー。

写真を撮っていたら見逃したのですが
相手のシュートがポストで跳ね返り#30麻友の背中に当たってゴールイン。
連続無失点記録が途絶えました。どうやらミスが失点に繋がってしまったようです。

しかし、それでもジェフレディースの勢いを衰えず
有希ちゃんが左サイドでドフリーでパスを受けてゴールへ流し込む。
今日も左右に頻繁にポジションチェンジを繰り返しながら
ドリブルで相手を抜きまくりました。今年は高水準でプレーが安定してます。

みなさんお待ちかねの金ちゃんヘッドも炸裂し、みっちーの2点目も決まって7得点。
その後はU-18から昇格してきた#27花桐さんと今季初出場の#13なつが登場。

GK:船田
DF:清水、阿部、西口、浅野
MF:花桐、三上、小林
FW:吉本、安田、石田

終盤はチャンスはあってもゴールを奪えず、
ジャンボ監督がキレる場面もありましたが、
7点というゴールに加えて試合内容が前回よりも格段に良くなり
得点が多い上にサポーターが「おおっ!」って歓声を上げるシーンが
今までに比べて桁違いに多かったです。
個人技もそうですが、リズミカルのパスが繋がったりと
強豪との対戦が近づきいよいよエンジンが本調子になってきたかも!

前節は勝利したものの、選手もサポもでんぐりやるの?的な雰囲気が漂いましたが
今回は選手も満面の笑みででんぐりしてくれました。
080504.jpg


今日のたくさんのジェフサポがスタジアムに集まって嬉しい限りでした。

アキさま、おつかれさまっ!


1点目をお膳立てした、いっしーのパス!
必死に足を伸ばしてつないだギリギリのプレー!

いっしーだけでなく、
みんながそういった気持ちで戦ってた!


判定がおかしくても、
『切り替えっ!切り替えっ!』って
声を出し合って引きずらない姿勢!

そして、、
サポの前向きな応援!!

それら全てが集まって生まれた快勝!

大事なのはあきらめない気持ちと、
一体感!

続けていきましょう!
アツイ声援!!

増やしていきましょう!
黄色いサポ!!
もともと観客が少なかっただけにサポが増えている現状には選手のやりがいを感じてくれているかもですね。これからは強豪との戦いが始まるので今まで以上に頑張りましょう。











管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。