月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/13

大宮戦観戦記

厳しい対戦相手が続いた序盤の5試合を終えて未勝利。
ホームに大宮を迎える今日の一戦は絶対に負けられない。

サポーターもできる事をすべて行うという事で
選手バスをコンコースで千葉コールして迎えると
手書きのダンマクを11枚を1階と2階の両方で展開して
最初から最後まで可能な限り応援し続けました。
選手にはサポの気持ちが伝わっていたと思いますし、
それ以上に選手も危機感を感じているはず。

しかし、それでも気持ちだけは埋めれないのか
1点目は大輔がデニス・マルケルの個人技にやられ
2点目は充喜と中島が次々と淡白な守備で失点してしまう。
ハーフタイムからあっこちゃんと歌って後半戦の巻き返しを狙う。

新居、米倉、馬場と後半に次々と攻撃的な選手を投入。
とくにストライカー新居の存在は大きかった。
大宮ディフェンスにとって文字通り「脅威」だった。
いつも危険な位置取りでゴールを狙い続ける。
それでもあと少しでゴールを奪えない。
内容は悪くない。下を向かないでこれを続けよう。
そう信じて応援し続けてようやくジェフにゴールが生まれる。
馬場の絶妙なスルーパスに巻がシュート!
ニアのポストにぶつかって跳ね返ったボールを坂本が押し込む!
ようやくネットを揺らした。これで反撃の狼煙はあがった。
攻め続けるジェフは86分に新居のバイシクルが華麗に決まって同点。
残り時間は5分。3-2はジェフが得意とする勝ち方。絶対にいける!

フクアリのテンションが最高潮になった後に
大宮のミドルシュートが立さんの手を弾いて突き刺さった・・・
これで集中力が切れてしまったのかさらに追加点を奪われて敗戦。

後半の攻撃陣は悪くなかった。次に希望を持てる。
ただ、チームの基本と成るはずだった守備が崩壊している事は大きな問題。
前向きな言葉を発するが白々しくなるような気持ちですが
次の試合は待ってくれません。
水曜開催ですができるだけスタジアムへ足を運んで選手へ声援を送り続けよう。
勝利を告げる笛が鳴るまで 俺ら歌い続ける!!












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。