月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/25

柏戦観戦記

7時に現地に到着して、ジアロコ新ダンマクの最終作業に着手。
抽選開始のギリギリまで作業して抽選に参加。
入場方法変更後の一発目な上に優先と一般で別れないので
列は延々と続き運営の手際の悪さもあって時間かかりすぎ。

そもそも、抽選開始の8時30分の時点で列に並ぶのを打ち切らないと
どんどん人が並んでいつまで経っても終わらないし、
何人並んでいるかを確定する前にクジ引きが始まるというのは
仕組みとしてはおかしくないか?
クジが足りないから後から足しているとしたら、抽選なのに早く並んだ人が有利な気が・・・

今年からジアロコは中央ブロックのメイン側に場所を変更しました。
そのエリアで応援されている皆様、よろしくお願いします。
今年は俺がアホみたいにトップ用のゲーフラ量産しているので
すぐ隣に千葉乃風さんがいる事もあり、ビジュアル面で栄えるブロックにしたいですね。

ジアロコNEWダンマクはメイン寄りに貼りました。
紺色記事に黄色の文字で「NO GUTS,NO GLORY」です。
「闘志のないところに栄光はない」という意味で
選手もサポも強い気持ちを持って試合を戦って勝利を掴もうという気持ちが込められています。

選手紹介は去年のDJのガマちゃん「立石!」サポ「智紀!」の掛け合いが消滅。
道代が色々紹介して、ガマちゃんはいなくて男のDJが選手名を紹介。サポがコール。

新加入選手のコール。
坂本:サ・カ・モト!サ・カ・モト!
ボスナー:エド!エド!エド!
谷澤:ヤザワ(***)ヤザワ(***)ヤザワ(***)
益山:マスヤマ(***)マスヤマ(***)マスヤマ(***)

去年までのリーグ戦で出場機会のなかった二人。
金沢:カナザワ(***)カナザワ(***)カナザワ(***)
松本;マツモト(***)マツモト(***)マツモト(***)

新曲が4曲。

★新曲1
俺らの想いを歌を乗せて さあ伝えろ
さあ行けよ ジェフユナイテッド
共に勝利を目指そう

★新曲2
ジェフユナイテッド ジェフユナイテッド
黄色の誇りを胸に
この気持ちが届くまで俺ら歌い続ける

★新曲3
オーージェフユナイテッド
オオオーオーオーオオ
オーージェフユナイテッド
オオオオーオオオーオー

★下村東美
しーもーむーらーとーうみー
ララーラーラーラーラーラーラー
しーもーむーらーとーうみー
ララーラーラーラーラーラララ

個人的に新曲1がお気に入りです。
新曲2はまずまず。3は覚えられませんでした。
下村の応援歌は盛り上がりが抜群になる予感。

そして、あっという間にキックオフ。
今年のキャプテンは東美です!
あと背中のネームが立さんはTATEになるなど一部の選手が変更されていました。

久々の全開応援なので最初は徐々に感触を確かめながら応援。
意外と体力、喉ともに好調で途中からは全開で応援。
試合後も予想していたほどほど疲労はありませんでした。

試合内容についてはあまり詳しくわかりませんが
トルコでのTGで一度も勝てず、得点もセットプレーという事で
最悪、全然攻撃の形がなくて、得点の匂いがまったくせずに
一方的に攻め込まれる展開も予想にあったのですが
去年のようなバックラインでの無駄なボール回しが減り、
攻撃のスピードが速くなった気がします。

去年はパスを繋いでこじ開けようとしたいた印象ですが
今年は個人技でなんとか突破してチャンスを作ろうとしていました。
レイナウド、青木、谷澤、浩平と足元の技術に優れた選手が多い影響もあるし、
まだクゼ戦術におけるチームプレーの連携が取れていないのかも知れせんが
縦に早いので「行け行け!!」って思いやすいせいもあって
去年の試合よりも見ていて楽しい感じました。

前半に印象に残っていたのはやはりボスナー。
191cmの高さは武器だし、「意外と細い」と感じた見た目とは裏腹に
試合では相手を弾き飛ばし、
ただフィジカルが強いだけで跳ね返すのが専門ののDFと違っ
てボールを持っても冷静で左足からは鋭いフィードボールが切れて、
FKではドッカン長距離砲も披露しました。
イリアンほどではないにしろ、後方からの攻撃の組み立てもできそうです。
そしてイリアンにはなかった「強さ」の部分は大きな武器ですね。

後半の34分のCKで東美のヘディングを金沢がコースを変えて先制点。
途中出場の金沢は最初のボールタッチで素晴らしい突破から
フィニッシュまで自分で持ち込み、多いにスタジアムを沸かせました。

後半のジェフは次々と選手を交代し、
前述の金沢の他に結城や淳嗣、今年の俺のイチオシである米倉やルーキー益山も出場。

しかし、若い選手が多くなった終盤に同点ゴールを決められてPK戦へ。

坂本、下村とジェフは二人続けて成功。逆に柏の2人目は枠を外す。
3人目の大輔が失敗して3人目が終わって2-2。
4人目に意外な抜擢を受けたのはルーキー益山。
セットプレーのキッカーもできるみたいでキックの正確さを買われての選出かな?
しかし、プレッシャーに負けたのか大きくフカす。
甘いかも知れないけど、失敗でも益山コールしてあげたかったな。
柏の4人目はバー直撃で4人目終わって2-2で変わらず。
5人目の中島が豪快に決めて、立さんが柏の5人目をストップして見事に勝利!

先日のU-18のPK戦とこのPK戦に勝った事で
なでしこ入替戦でのPKトラウマからようやく復活した気がする(笑)

試合のMVPは当然立さんでした。
ところでMIPって今までもあったっけ?
去年、ジェフの選手がもらっていた記憶がまったくない。

去年、内容が良くても勝てないと自信を失う悪循環に陥っただけに
やはり「勝利」というのは重要。若いチームなら尚更に。
ちょっとぐらい内容が悪くても勝つことで得る事のできる「自信」は大きい。

というわけで久々の応援で喉、顎、腕、腹筋、ふくらはぎとあらゆる所が痛いです(汗)












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。