月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝9時過ぎに稲毛に到着。
16日の夕方にオシムが倒れたというニュースが流れ
その日の夜には各団体からフクアリで千羽鶴を作ることが発表された。
団体の一員としては稲毛には行かず、フクアリで作業を手伝うべきだと思い、
一時は稲毛での観戦をやめようと思いましたが
最初の発表では鶴の回収は開門前までとなっていた事もあって
稲毛経由でフクアリに行く人は鶴を渡せないという事になるので
稲毛でも鶴の作成&回収をしようと思い、予定通り稲毛に行く事に。
試合を見る時間は鶴を折れないのでその分もと前日に50羽ほど作成しました。

前日にジアロコとしてチームから許可を頂き、
レディースの試合でいつもお世話になっている
watapapaさんにも協力を仰いで何とか準備完了。

入り口付近で机を出して鶴を折っていると
観戦に訪れた人、クラブ関係者、レディースユースの子や
たくさんの人に鶴の作成に進んで協力してくれました。

ユースの試合が始まったので、一端は持ち場を離れて試合観戦に。

応援サイドはスタンドの反対側での観戦となったので
金網越しのピッチレベルでの観戦。正直見づらい(汗)
ただ晴天時の稲毛の観戦スタンドは直射日光が直撃して
まぶしくてとても快適とは言えないのでどちらが良いとは一概に言えない。

今日のために作った「オシムのためにも勝利を!」ゲーフラを掲げる。
ゲーフラの写真を撮るのを忘れたので画像なし(汗)

初めてのユース観戦なので選手を予習して覚えてくる予定だったのですが
千羽鶴作成の用意などでその時間がなくったので誰が誰なのか状態。
とりあえず把握できているのは
東総でのサテ戦に参加していたFW小井土、MF加藤恒平、MF市原、GK朴に、
トップ昇格が内定しているMF乾、DF高田、名前が個性的なMF地頭薗くらい。
スタメン発表も聞けなかったので誰が出ているのかも微妙(汗)
印象に残った事は小井土の積極的な姿勢と
市原の中盤から散らすパス技術と、地頭薗のテクニックでした。
トップ昇格の高田と乾(途中出場)はあまり印象に残りませんでした。
ただ前述の通り、無知&見づらい視点での観戦なのであまり参考になりません。

試合はOG、金井、小井土、熊木の4ゴールで快勝。
今日最初のでんぐり。
U-18はこれで決勝トーナメント進出が決定。
12月2日に臨海で試合が行われるので時間のある方はぜひ。


続いて、レディースの練習がスタート。
その間に千羽鶴の机の様子を見に行ったりで何かと忙しない。

GK:#1伊藤
DF:#13柴田、#17阿部、#25浅野
MF:#26金野、#7河村真、#22安田、#11井上、#15深澤
FW:#9石田、#23清水
SUB:#3大沢、#19篠崎、#14三好、#24、後藤、#2小林

こちらは瞬時にスタメンを把握できます(笑)
スタメンは前節と同じ。控えには久しぶりに#19しーけーにケガから復活の#24史。
初のベンチ入りとなる#14三好さんは
「安田さんの友達の三好さん」から脱却するインパクトを残せるのか?(笑)

ユースの試合でジェフ公式のMフラッグ振ってたら
線審の旗と紛らわしいからやめてくれと運営の人に注意されたので
振るのがダメならと金網に旗を貼り付けると
「それもやめて下さい」と言われました。何度もすいません(汗)
オシムのためにもゲーフラは貼り付けたままで大丈夫だったので
旗が黄色と緑が線審の旗と被っているのが問題なのでした。
これまたピッチレベル観戦の弊害。

071118.jpg

今日もピッチサイドを反対にしてスタート。
要するに前半に応援する側に攻めてくる。
支配率で上回るジェフレディースの攻める時間が長く
特に左サイドからの攻撃回数が多く、
29分に#7真理子様が狙い済ましたシュートを決めて先制。
その後も攻め続けるジェフレディースは何度となくCKを得て、その中に珍場面も。
ジェフレディースはCK時に中で待つ選手が集まって相談する場面がよくあるのですが
まだ相談中にボールが蹴られてチャンスを潰してしまったりしてました(笑)
笑って珍場面と言ってられるのはリードして余裕があったからですけど。
しかし、前半終了間際に同点ゴールを決められて1-1でハーフタイムへ。

後半開始前、史が交代準備。
「絶対に22が代えられる」と自虐的な俺の予想は見事に的中。
お約束の「モチベーションが下がってる」とみんな突っ込まれる俺。
今日はそんなに下がってないですよ!
安田さんは悪くはなかったが前節ほどの凄さがなかった。
もしかして調子に波があるタイプ?(汗)

後半も果敢に攻めるジェフレディース。
しかし、ゴールがなかなか奪えない。
#9いっしーに代えて#2なつ投入。
待望の追加点は84分に再び真理子様。
2部ではあまりお目にかかれない矢のような弾丸シュートが
GKの手を弾いてゴールネットに突き刺さった!
サポーターは方を組んでオブラディ。
トップのスタジアムと違ってスペースがたくさんあるため
横の移動距離がハンパない(笑)

2得点と大仕事をなされた真理子様はここで御役御免の交代。
#19しーけーが元気に登場。
87分にみっちーが今季リーグ戦を締めるゴールを決めて3-1!
最終戦を勝利で飾りました。
ベンチメンバーもやってきてのでんぐり。
今日2回目。

今日の応援では「ファイティンJEF UNITED」と「おーいちはら」の
レディース応援バージョンやりました。
リザの試合は行ってないので、
この2曲をやるのは市原時代の臨海ぶりなので懐かしかった。
ただ正確な歌詞が決まっていないので若干グダグダに(汗)

試合後は観客スタンドに向かって選手からプレゼントが
何か投げ入れて、サイン色紙を渡していたような。
ゴール裏の選手ゲーフラ片付けていたのでよくわかりません。
みっちーの挨拶もちゃんと聞けてなかったのですが
終わって荷物を整理していると
どういう仕組みなのか安田有希コメント入りのお菓子が俺の元に(嬉)
22coment.jpg

試合が始まってからは千羽鶴の机を放置する形になってしまい申し訳なかったのですが、
主催者不在でも机の近くから人がいなくなることはなく、
自主的に折鶴を作ったり、折り紙を周りに配ってくれたり
ジェフ関わるみんながオシムの事を思っている事が強く伝わって来ました。
稲毛で千羽鶴作成にご協力いただいたみなさま本当にありがとうございました。

千羽鶴お疲れでした
安田さんコメント入りお菓子ですが
あそこに居た全員が「これはアキ君の物だ…」と思ったんじゃ(笑)
自分が貰った訳でも無いのに
お菓子が金網を越えた瞬間に各所から「アキ君~」「アキ君~」あの光景は笑えた
有希ファンが競合してなくって良かった(笑)
「肝心な時にいないんだから」と言われて何の話かと思ったら
金網側にも選手が渡しに来てたんですね。
スタンド側だけにプレゼントしていたと思っていたので
なんでこっち側に届いていたのか謎でした(汗)











管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。