月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チケット完売&結構な雨という事で開場時間が10分ほど早まりました。
たかが10分でも結構嬉しい。ただもっと早めてくれたりするともっと嬉しい。
マッチデーカードはジョレでした。
トイレに行くついでに抽選券でクリアファイルゲット。
満員のフクアリのコンコースは人で大混雑。
食べ物関係の売店は軒並み大行列していました。

例によって機を見てバック側のワンコイン売り場を訪ねると
新作が出ていないものの人の流れは途切れず
ちょうどサインが欲しい人がテーブルの真ん中にいたりで
しかも、1人2人ならともかく4人もサイン欲しい人がいたので
暇そうにしている時以外はちょっと頼みづらかったので計画頓挫。
そして今日の俺には突撃する勢いがなかった(汗)
メイン側にはいつもレディースの試合にいるサポの方がいたので
背中を押してもらって三上さんと深澤さんからサインをなんとかゲット。
後ろでジャンボ上村さんと雑談する里内監督を発見してサインを頂きました。
この里内ゲーフラはwatapapaさん専用になる予定です(笑)
雨の中9枚も持って言ったのに3人からしかもらえない寂しい結果に。
勢いのない俺は安田さんのレディースブログの感想を本人に言う事もなく
そしてまたカードを買い忘れてワンコインを後にしました(汗)

前半はやや後方の位置で応援したため雨の影響はまったくなし。
スタメン&ベンチは前回とまったく同じ。
4連勝同士と勢いにのる両チームのぶつかり合いは
新居のファインゴールを口火を切る。
ドリブルからうまいコースに流し込んで先制。
東京は結構簡単に失点してくれるけど倍返ししてくるから怖い。
30分には浩平の左足がまた見事なコースに決まって2-0。
普通ならここで楽勝ムードが漂う所だが相手が相手だけに安心感ゼロ。
去年も早々に2点先制したのをひっくり返されたし、
東京相手に2-0はまったくセーフティリードにならない。
1点取ると勢いに乗るのでなんとか失点だけはしたくない。
前半をそのまま終えて後半に新居が抜け出してペナで倒されてPK。
携帯公式サイトで「PKを蹴る事はもうない」と言っていた晃樹が再び。
これをきっちりきめて3-0。まだ不安。
しかも新居に変わって昇平投入で流れは完全に東京へ。
新居がいなくなったことでカウンターの威力が半減。
ほとんど攻撃できない状況になり東京が猛反撃。
セットプレイから今野のゴールを決められてついに失点。
東京はわかりやすくイケイケ状態へ。
PKで追加点で恐れていた事態に。
青木&レイナウドの投入でなんとか前線でキープできるようになるが
残り時間5分以上ある状況でゴール間近のFKのチャンスを放棄して
コーナーエリアで時間稼ぎするのはどうなのか?さすがに早いだろ。
ロスタイムが4分で何度か東京に決定機を作られるがなんとか凌いだ。
生きた心地がしねーよ。

・ジアロコにサインボールが2個(智とジョレ)も飛んできた。
・なんだかんだ言っても中島浩司は燃えていた。
・新居がキレキレでレイナウドが時間稼ぎ要因という悲しい誤算。
・ロサリオがついに試合中に使用された。
・得点後だけじゃなく失点後にも声援送って選手を励まそう!
・試合後の平山の歌は相手じゃなくて平山常務のためです。
・試合後にオブラディ&ケンの2回づつは歌い過ぎ。
・雨だからと智ゲーフラ持って行かなかった俺はヘタレです。

おじゃましてます

>残り時間5分以上ある状況でゴール間近のFKのチャンスを放棄して
コーナーエリアで時間稼ぎするのはどうなのか?さすがに早いだろ。

なんか水野は蹴る気まんまんでしたが、巻が怖い顔で
説得してましたよねー。オレもあそこはまだ攻めた方
が良いように感じてました。ヒヤヒヤでしたよね…

勝ったから良かったですが。
時間稼ぎは悪くないですが相手はリスクを承知で攻撃に来ているのに早い時間からジェフが攻撃を放棄するのは相手を楽させてしまう気がしましたね。
それで何事もなく試合を終えれれば印象も違うのでしょうが実際は時間をうまく使えずピンチを迎えてのギリギリの勝利でしたからね。
お約束のひとことを…

「お、おれの里内ぃ~っ!」


制作おつかれっした!
色々苦労もありましたが今はゲーフラ達が一斉に掲げられると思うと楽しみでしょうがないです。
東総は屋根がないので雨だけは勘弁してほしい所です。











管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

アキ

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。