月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tousou.jpg

二週連続で東総観戦。

ここ最近ほぼ不動のメンバーで戦ってきたジェフレディースに異変。
三上さんと真理子さんが負傷で欠場。
史ちゃんはユニバ代表合宿に召集中で欠場。
そうなると高槻戦で値千金の決勝点をアシストした安田さんが
スタメンになっても良さそうなのに今日もお決まりの△マーク。
(メンバー表で△はReserveの意味)

メンバー
GK:杉浦
DF:柴田、阿部、三盃
MF:金野、岡上、河村乃、井上
FW:深澤、石田、清水

控え:浅野、関根、篠崎、柏原、安田

前節の雨と違って今回は晴天。
日差しが強く座っているだけで汗がダラダラ。
試合中は曇って風も吹いて多少はラクでしたが
夏の真昼間に試合する選手は大変そう。

対戦相手の清水は現在7位で
ジェフレディースとの力の差は歴然。
上位陣との厳しい3連戦のあとだけに
今日は大量得点での勝利を久々に見たい所。

16分に深澤さんが倒されて得たPKを
いっしーが一度は弾かれながらも押しこんで先制。
これで一気にゴールラッシュと行きたかったが
ひたすらラインを押し上げる清水ディフェンスに
ジェフレディースはオフサイドを取られまくり。
微妙なタイミングでも線審は旗揚げ続け
あげくにみっちーがDFの後ろから追い越して
ボールを受けた場面ですらオフサイド。
レディースの試合の審判はいつも微妙です(笑)

そんな中CKからみっちーが追加点。
さらにみっちーのドリブルから深澤さんが決めて3点目。
なでしこ公式によると深澤さんシュート11本で4得点と高い決定力。
前半は3-0で終了。

後半になってどうも勢いがなくなってしまった感のあるジェフレディース。

今日の交代はのんたん(河村乃里子)→浅野さん。
のんたんは左サイドを担当しドリブルで再三に渡って突破するなど
良い動きを見せていました。

続いて今季初出場となるしーけー(篠崎圭子)が深澤さんに変わって出場。
去年はレギュラーだったが今季はBでスタート。
久々の出場だけにサポからも歓声が湧き盛り上がる。

最後はいっしーに変わって柏原さん。
高さもあって非常にパワフルで強烈なインパクトがあります。
それぞれに特徴があってジェフレディースは層が厚い。

あれ安田さんは・・・

選手交代も直接ゴールには繋がらなかったが
由惟子ちゃんがドリブルで右から中に切り込みみっちーにパス、
みっちーはダイレクトで右サイドの岡上さんに、
岡上さんのクロスを中央で由惟子ちゃんが左足で
飛び出し倒れこむGKの脇の下を通してゴール。
後半ロスタイムに4点目を奪って試合終了。

試合後の選手達に笑顔はなくでんぐりもなし。
今日の相手には勝って当たり前で
むしろ内容に不満を感じている様な感じでした。
ゴールが決まってもそれほど喜ばないし、
淡々と試合をこなしている印象でした。
実際に選手がどう感じていたかは公式ブログの更新を待ちましょう。
そういえば担当予定の真理子さんは試合を欠場したけどどうなるのかな?

正直な感想をいうと俺自身もこの試合に対して
モチベーションがあがらなくて
高槻戦の時のような緊張感もなく、
同じ勝利でもあの劇的な展開に比べると物足りなさを感じました。
ただ1点が非常に重い痺れる試合もあり
こうした気軽に見れる試合もありで
そこがレディースの魅力でもあります。

収穫?は最近お気に入りのさんぺーさん(三盃祐子)のプレーを見れた事。
去年をキャプテンを務めたさんぺーさんも
選手が増えた今年は出場機会に恵まれてなかったのですが
今日は真理子さんの欠場で久々のスタメン。
ジェフレディースが一方的に攻めていたので
ディフェンスの場面は少なかったのですが
後方からの正確なロングフィードは印象に残りました。

というわけでレディース月間が終わりました。
なでしこリーグはしばらく間があいて次の試合は8月25日です。
アウェーの京都なので行けません。開催地うんぬんよりも柏戦の日!
という事で次は9月2日のなでしこリーグカップのベレーザ戦です。
今年唯一の臨海開催なのでジェフサポにみなさん予定を空けておきましょう。












管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。