月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ながらナビスコカップは敗退してしまいましたが
ジェフの2007年シーズンはまだまだ続きます。
これだけ負けが込むとサポもあれこれ考えずにはいられませんが
サポにできる事は何かといえば応援するしかないわけです。
それでも今までと同じでいいかといえばそうではない。
そこでたどり着いたのが今回のタイトルです。

俺はゴール裏住人なのでやはり気になるのはゴール裏の応援で、
19日のフクアリでの広島戦をアウェー側のスタンドから見て
ホームの応援としては迫力不足を痛感しました。

ゴール裏で観戦する人、全員にお願いしたい。
90分ずっととは言わないのでチャンスの時や
盛り上げるべきときは飛び跳ねて欲しい。
少しでも声を出して応援して欲しい。
拍手は胸の前ではなく頭の上で力強く。

フクアリのゴール裏の一階は常に満員です。
人が足りないから声量が足りないわけではないはず。
ゴール裏にいるのに声を出して応援していない人が
どれくらいか正確にはわかりませんが
その人達が応援するようになれば
それだけジェフの応援に迫力が増すわけです。

ジェフのゴール裏の応援に不満はあるかも知れませんが
サポが一丸となった応援が選手の心に響かないわけがない。
ゴール裏に集まったサポ全員が一致団結して声援を送る。
ゴール裏サポにできる唯一にして最大のサポートです。

ピッチ上でプレーするのは選手ですが
スタジアムの雰囲気を作るのはサポーターです。
スタジアムの雰囲気で選手の集中力が増したり
サポの応援が選手に少しでも力を与えられるとしたら
応援しない理由なんて存在しないと思います。

何度も同じような展開で敗戦を繰り返し選手は苦しんでいる。
こんな時だからこそサポが盛大な応援をして選手を後押ししないと!
「悪い流れを断ち切るぞ!」という強い意思をサポから発信しよう。

現在の苦しい状況でもフクアリへ足を運ぶということは
本当にジェフを好きな人が集まっているはず。
社長は中断後までの建て直しを約束しましたが
サポは明日からすぐに応援という行動を取れます。
一人一人の力は小さくても
多くの人の力が積み重なれば強力な力になります。

相手のプレーや審判の判定に苛立ちを感じることもあるでしょうが
自分の持っている力のすべてをジェフの選手を応援するという
ポジティブな方向に向けましょう!

風邪でまだ喉の調子が悪いですが
明日は無理してでもゴール裏で応援します。

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ドローゲームで指定席のファンが拍手をすれば「理解できない」と言い、今度はゴール裏の応援に難癖を付けてる。
余計なお世話じゃない?
応援の仕方なんて、結局、それぞれのファンのやり方に合うように収まってるんじゃない?
どうも勘違いされているようですが、このメッセージは我々「サポーター」に対して発信されているものです。あなたのような「いちファン」は、どうぞご自分の楽しいようになさって下さい。でもゴル裏1Fは遠慮願いたいもです。
試合前のゴール裏の応援(練習)を見ていましたが、ゴール裏1階前から2,3列目でも、周りの人たちが立っていても平気で座ったままでいらっしゃる方がいるんですね。今まであまり意識していなかったのですが、やはり嘆かわしい。
「決まり」じゃないですけど、一緒になって応援しようという当たり前の気持ちになれないサポーター(と呼んでいいのかさえ、?ですが)がそんな場所に陣取れるほど、ジェフサポが寛大になってるわけじゃないのでしょうけど・・・。
元ゴール裏住人としては悲しいです。ゴール裏は熱い気持ちを持ってる人たちの集う場所、熱い気持ちを表現できる人たちが集う場所と私は思ってます。今は表現(立って応援)がしんどくなってきたので、他の場所にいます。あきらめずに、あなたの考えは、発信し続けていいのだと思います。
コメントで色々いう人がいますが、あまり気にしなくて良いと思いますよ~。
遠方に住んでいる私にとってはフクアリは憧れの場所です。
だって、智くんが得点して天を指差した瞬間、一緒に天を仰げるんだから。
どこにいても一瞬一瞬を大切に楽しんでほしいな。
私も風邪でノドの調子が悪いです。ノドを壊すと一週間は声が元に戻りませんよね。
あまり無理をしないように。
ゴール裏住人ではないのでサポと認めてもらえないでしょうが。
それでも少しでも手拍子をしたり声を出したりしてフクアリ全体を包む応援をしたいと思っていたのですが、無意味だったようですね。でも、ゴール裏の意思とは関係なく「選手のために」座ったままですが声を出し続けます。
そして、レディースも応援されているようですが、安田選手ではなく後藤選手が活躍すると「複雑」ですか。
さすが、かつて智の活躍を願って晃樹を快く思わなかっただけはありますね。
そんな方がサポと言うなら一ファンでいいです。
>ゴール裏住人ではないのでサポと認めてもらえないでしょうが。
俺はそんな事を一言も言ってませんし、
立たずに応援する事を無意味だと言った覚えもありません。
俺は指定席やSA自由、コーナー自由など席の人の
歓声や拍手は延々と歌い続けるゴール裏と違って
流れに沿ったものなので非常に重要だと思っています。
そもそも「ゴール裏の人はもっと応援して欲しい」という意見に
他の席の人がネガティブな感情を抱く意味がわからないのですが?

それとレディースの件に関してですが
俺は安田選手をきっかけに注目し始めたばかりで
自分でもまだ純粋なサポだと思ってません。

ただ試合に勝ってほしいと思う気持ちと
安田選手に活躍して欲しい気持ちの両方が
満たされていない状況だから「複雑」と書いたのです。
もし安田さんにしか興味がないなら「複雑」ではなく
「不満」あるいは「負ければいいのに」と書くでしょう。

>かつて智の活躍を願って晃樹を快く思わなかっただけはありますね。
いつそんな事を言いましたか?
俺は2004年に稲毛で初めて晃樹のプレーを見た時からずっと晃樹に期待しています。
ミスしたり失敗すればダメ出しすることもありますが
活躍を嬉しくないと思った事など一度もありません。
晃樹に限らずジェフの選手で嫌いな選手は一人もいません。

仮に選手個人を応援するサポであっても
チームを勝つ事を望んでいるならそれが悪い事だとは思いません。
こちらの方が
>ゴール裏住人ではないのでサポと認めてもらえない
いつどこにこのようなことを書かれていますか?

>「選手のために」座ったままですが声を出し続けます。
そういう頑張りをする人がサポーターだから、「特に」ゴール裏の人は今の苦しい状況を乗り越えるために「もっと」頑張りませんか?と訴えていると思いますが。

>後藤選手が活躍すると「複雑」ですか
それこそ「余計なお世話じゃない?」
ジーコジャパン時代に巻が代表に選出されていたとき、巻以外のFWの活躍で日本が勝っても複雑な気持ちじゃありませんでしたか?
すみません。あの「複雑」と言う言葉に感情的になりすぎていました。
トップチームの試合でも、周りに選手を先入観で見すぎている人が多かった事もあるかも知れません。それはいいにしろ、悪いにしろ。
それでもやはり「複雑」の言葉は複雑です。

また、当方がゴール裏でない事に対してのネガティブな感情は、柏戦後の記事や追記の記事を読ませていただいた時の感覚が残っていた事は否めません。
90分声を出し続け飛び続けるゴール裏には頭が下がりますし、もっと頑張っていただきたいと他力ですが思っています。
また、ゴール裏以外の人達の敗戦が濃厚になってくると帰り出したり自棄になって行く様を見ると、アキさんの追記記事を彷彿させて同じ様に思われているのかといたたまれなかった事もあるかと思われます。

ところで、当方はレディースには不案内なのですが後藤選手と安田選手はポジションはイヤーブックとは違うのでしょうか?


ゴール裏の人ですがさん
ジーコ時代に確かに巻以外のFWが活躍すると複雑でしたね。
巻(も含めジェフの選手)以外の代表での活躍はどうでもいいのに、日本代表が勝ってしまうとつい喜んでしまって。はっきり言ってジェフの選手>日本代表でしたから。代表と言うチームが勝つよりも選手個人の活躍が大事でした。
現時点での俺のレディースに対する気持ちは
「安田さんあってのレディース」というのが大きいし
その安田さんにしても外見を理由に応援し始めたので
真剣にレディースを応援している方からすれば
快く思われないかも知れません。
でも誰かに認めてもらいたくて応援しているのではないので
自分の気持ちに素直に行動しようと思っています。
興味がない人よりは理由はどうあれ応援した方がいいと思うので
できるだけ試合会場に足を運ぼうと思っているし
少しでも認知度が上がればとレディースの記事を書こうと思います。

ちなみにポジションについてですが
安田さんはFW登録ですがどこでもできるみたいで
開幕からの2試合は左サイドバックを担当していて。
その後、安田さんはベンチから外れて
そのポジションに後藤さんが入っています。

柏戦観戦記での軽率な文章で多くの人に誤解を招いたばかりなのに
またゴール裏に対する事を書くのは正直かなり悩みました。
しばらくは大人しくしておいた方がいいのかも知れませんが
これだけチーム苦しんでいる状況で
ちょうど風邪で広島戦をアウェー側から見た時に思った事もあってあえて書きました。
「また他人のスタイルに口出ししてコイツ何も反省してない」と思った人もいるでしょうが
そんなことよりも応援することの重要性を言いたかったのです。

今回の件に関してはエリアで区切って話をする事の難しさを痛感しました。
スタジアム内のすべて同じと考えた所で
実際にはそれぞれの場所にあった観戦方法があるわけし、
逆に初めから「ゴール裏の人たちは」区切ってしまうと
「ゴール裏だけが応援しているわけじゃない」と言われてしまう。

俺はゴール裏の住人なので
「ゴール裏はもっと応援しよう」と言い続けますが
「ゴール裏以外は応援しなくてもいい」という逆説的な意味はまったくありません。
「~して欲しい」という意見は「~しない人はダメだ」ではありません。

最後になりましたが
俺の投稿に対して批判的な意見や反対意見を書く人や誤解している人に
俺がコメントを返しても無視されているのがほとんどだったのですが
今回こうしてレスを返してくれて嬉しかったです。
俺は自分の思った事を素直に書いていますが
違った考えの人ももちろんいると思っています。
違う考えを持った人とこうして意見の交換をすることは
非常に重要だと思っています。
「人それぞれ」と他人に無関心では
ジェフサポが一丸となるなんて無理だと思います。
管理者さんは何か勘違いされておりませんか?ゴル裏は団体だけの場所では無いですし、ましてや何故1サポの管理者さんが「1Fゴル裏はご遠慮願う」なんてことが言えるのですか?そんなに団体が偉いのですか?管理者さんがジアロコの方だという事も知っておりますが、最近の文面を見ると、ジアロコ設立時の考えとま逆のことをされてるようにしか思えません。                                   長々と失礼しました
「ゴール裏は団体だけの場所」「1Fゴル裏はご遠慮願う」「団体が偉い」
どこをどう読んだら俺の書いた文章がそうなるのでしょうか?

ゴール裏で応援しない人がいても排除しようなんて思いませんし、
ジアロコでもいかに周りを巻き込んで
ゴール裏全体でいい応援ができるかについて話し合っています。

積極的に応援に参加していなくてもゴール裏に来るからには
応援する気持ちがあるだろうから
そのきっかけになればと応援に参加する事を呼びかける記事を書いたつもりです。

団体だからといっても誰かに命令できるわけではないし
ゴール裏の代表とも思っていません。
ただ「こうしたい」「こういうゴール裏になってほしい」と書くのもダメなんですか?
「1Fゴル裏はご遠慮願う」の件は、アキさんが書かれたのではなく、私・南極が書き込みしたものです。
今更ではありますが、あまりに驕った表現であったと反省しております。通りすがりさん、トトさんはじめ不快に思われた皆様、申し訳ありませんでした。
 一点だけ弁解させて下さい。件の文章中「団体」という言葉は一切使用しておりません。確かに、私自身もある団体に参加させてもらっている一人ですが、そもそも「サポーター」の概念に団体・個人の別などあるはずも無い。ただ、応援のリード役である団体のコールリーダーの必死の呼びかけにも全く応えようとせず、だんまりを決め込んだり、いたずらにヤジをとばしたり、ブーイングに全声力を注込んだりしている人達がフクアリのゴール裏1Fに多数居られる現状を、「応援の仕方なんて人それぞれ」で片付けられてしまっては、私個人としては正直やるせないですし、あまりに寂しい。
 もっともっと、我々ジェフ「サポーター」が一つにまとまり、チームを、選手を後押ししていきたいと切に願います。
 最後になりましたが、アキさん、私の軽率な表現により多大なご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫びいたします。本当に申し訳ありませんでした。











管理者宛の投稿

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。