月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/28

2/28 INAC戦

例年通りなら「どこよりも早いファン感レポ」を書いているはずなのですが、
今年はちばぎんカップがファン感よりも早く行われたため、
ファン感の目玉である「新ユニフォームお披露目」「新加入選手お披露目」という
2大撮影目標がなく、サポ参加型イベントは写真の掲載がしにくいので、
撮影イベントとしてのモチベーションがないためお休みしました。

変わりにジェフレディースのTG見学に行ってきました。

当初の予定ではスポレクで行われる予定が雨のため中止。
急遽、場所を変更して中牧の母校で行われる事になりました(笑)

100228.jpg
去年までINACのユニは赤白黄だったので赤黒に違和感(汗)

毎週、男子中学生とTGを数多くこなしてきた成果か、
いつもはフィジカルで完敗するINACといい勝負をしていました。

雨で水が溜まっているピッチだったので
どちらもうまくボールを運べない事が多い大味な試合でしたが
45分×3本を0-1、0-0、1-1という結果でした。
ジェフの得点は海老澤有香。

昨年末に選手が10人以上退団して、新加入が2人という事で
今年の陣容が不安に感じる事もあったのですが、
今日の試合を見ていたら単なる杞憂に終わりそうです。
主力が抜けた事で誰にでもレギュラー獲得のチャンスがあります。
熾烈なレギュラー争いがチームを底上げしている感じがしました。

特に先日U-20代表に選ばれた山田頌子には大注目です。

観戦目的の一つにゲーフラ用の写真を撮るというのがあったのですが
あいにくの雨のためほとんど写真が撮れず、
雨が止んだ3本目にはU-18の子がたくさん出ているという状態で収穫なし(笑)



最新モデルが10%OFF&送料無料&ポイント5倍で公式よりお得。

スポンサーサイト

第3弾はバスケ。

続きを読む

伝統のちばぎんカップが今年もやってきました。

今年は思い切ってメインで見てみました。開門直後に到着しましたがガラガラでした。朝抽選しないのがこんなに楽だなんて(笑)

密かに恐れていた野次とか指示とかも試合を通してまったくなくて快適でした。

100221a.jpg
千葉テレビの収録風景。キックオフのかなり前にやっていたから
リハーサルかと思ったら録画放送だからいつでもいいのか(笑)
最初はレイソル担当の人しかいなかったから、
ジェフは応援番組がないからどうするのかと心配していたら、
野中さんが登場して一安心(笑)

100221b.jpg
入場はアメージンググレイスに戻りました。
あっこちゃんだとゲーフラ出せないから
アメグレの方が個人的には嬉しい。

100221c.jpg
両チーム揃っての集合写真。

100221d.jpg
円陣。

GK:岡本
DF:坂本、益山、茶野、渡辺
MF:山口、勇人、浩平
FW:深井、アレックス、巻

前半開始早々に右からクロスを入れられて
ファーサイドで見事に頭で合わせられてあっさり失点。
去年の大分戦もズルズル下がってクロス入れられて失点したが
坂本は間合い開け過ぎな気が…
スピードで抜かれるのが怖いのかも知れないが…

ジェフがひたする狭いエリアを細かいパス交換でこじ開けようとする。
ほぼ右サイドオンリーで攻撃が展開。

手詰まりになる時もあるが比較的リズミカルのパスが回っていた。
リードされているというのもあるが、
前半のポゼッションは圧倒的にジェフ。

100221e.jpg
巻に2回のシュートチャンスが訪れた後に
深井のスルーパスからアレックスが抜け出して同点ゴール。

後半。柏が徐々にポゼッションを取り戻すが
内容的にはジェフか。シュート数でも圧倒。
後半は渡辺が積極的に攻撃参加。
左SBはアレックスで固定かと思ったが
前に出してでも渡辺を起用したのはわかる気がする。

中盤の底で起用された山口慶は幅広いエリアをカバー。
派手なプレーはないがミスも少なく献身的な動きは
今年のジェフに必要不可欠な存在かも?

途中投入の倉田もテクニックと運動量があって好印象。
中盤のレギュラー争いは熾烈を極めそう。

村井、太田と攻撃的な選手を次々と投入するがゴールは割れず。
それでも攻撃的なサッカーは見ていて魅力的だった。

決定力不足な上に、フィニッシュまでの形を作る事もまだまだかも知れないが、
開幕までの2週間でもっと連携と精度を上げる事ができれば、十分に期待できそう。

90分では決着がつかずPK戦へ。

100221f.jpg
全員で円陣。

プレシーズンマッチといえど、勝ち癖をつけたいので絶対に勝ちたい。

1人目ののアレックスが失敗×

100221g.jpg
勇人成功〇
レイソルの3番手が失敗×
村井成功〇
倉田成功〇

3-3で迎えた5人目。

100221h.jpg
柏のフランサのシュートをグッピーがストップ!

ジェフの5人目は巻。

2005年のナビスコ決勝が蘇る。
このシチュエーションで負けを想像するジェフサポはいない(笑)

期待に応えて巻が豪快に蹴りこんで勝利!

100221i.jpg
2010年でんぐり一発目。今年は20回以上回ってもらわねば。

ちばぎんカップをキャプテンの浩平が受け取り、
MVPはグッピーが受賞。

100221j.jpg
勝利の記念撮影。

90分では引き分けだが
PK戦とはいえこうして「勝利」の気分を十分に味わえて、
2週間後の開幕、その後のホーム開幕戦を
ポジティブな気分で迎えられるのが大きい。
今のジェフには何よりも勝利が重要なのだ。


コレ欲しい。

2010/02/20

バレーボール

第二弾はバレーボールです。

続きを読む

2010/02/18

競馬

去年、新しいカメラを買ったのですが、サjッカーではなかなか撮影に専念する場面がないので、オフの間にサッカー以外の色々なスポーツを撮影してきたので、簡単にご紹介していきます。

第一弾は競馬です。

続きを読む

11日(木)の国立競技場に行ってきました。

100211a.jpg
対戦相手が北朝鮮→台湾に代わって、
男女共に格下相手の試合となり、
雪予報もあってスタジアムはガラガラ。

GK:福元(岡山)
DF:岩清水(日テレ)、熊谷(浦和)、長船(東電)、須藤(日テレ)
MF:宮間(岡山)、菅澤(新潟)、木龍(日テレ)、中野(岡山)
FW:高瀬(INAC)、岩渕(日テレ)

緒戦で中国に快勝したなでしこジャパンは
2戦目のメンバーを大幅に入れ替えてきた。

U17世界選手権で飛び抜けた才能を見せ付けた
岩渕真奈が16歳でなでしこジャパン初スタメン。

圧倒的にボールを支配するがゴールがなかなか奪えず。
控え組主体という事もあってか、攻撃にいつも迫力がない。

100211b.jpg
36分に宮間がボールを奪って、
エンドライン際からの折り返しを
岩渕が決めて先制。代表初得点。

きっちり結果を出す辺りは大物の証か。

100211c.jpg
後半には中野のグラウンダーのクロスを
ファーで岩渕が詰めて2-0。

100211d.jpg
さらに高瀬のファインゴールが決まって3-0で
なでしこジャパンが勝利。

100211f.jpg
この日の2ゴールで得点王になっちゃった岩渕。
13日の韓国戦では何もできなかったので
浮かれる事無く成長を続けてもらいたい。

100211e.jpg

続いて、日本代表が登場。
こちらは緒戦を引き分けたせいで
主力を温存できず。

100211g.jpg
GK:楢崎
DF:内田、中澤、闘莉王、駒野
MF:今野、遠藤、中村憲、小笠原
FW:玉田、大久保

日本代表がアウェーユニで試合をするのを
生で見るのは初めてかも。

雨が強くなって寒さに耐えられない(汗)
キックオフ直前に帰ろうかと思ったが
ガラガラのエリアに移動して傘を
差しながら前半だけ観戦。

この試合も日本が圧倒的にボールを支配。
ワンパターンなクロスを放り込み続ける。
決定的なチャンスはあるがシュートに精度を欠く。

100211h.jpg
前半終了間際に相手のミスから玉田が押し込んで
ようやくゴールが生まれた。

格下相手だけにこれをきっかけに
ゴールラッシュの可能性があったので
後半も見るべきか悩んだが帰る事にした(笑)

試合途中で帰った事がないので、
出口に向かうのが微妙に気まずいかと思ったら
ハーフタイムで帰っている人はたくさんいた(笑)

帰りの電車でワンセグ観戦したが
後半はセットプレーから2得点のみだった。
帰って正解か(笑)

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。