月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例によって本当にどこよりも早いかどうかは知りません。
年に一度の事なので画像の使用は多めに見て下さい。

フクアリで初開催となるファン感に行って来ました。
開場5分前に到着すると入場待ちの長蛇の列が(汗)
列整理まであったみたいです。

スタジアムに入ると各イベントブースに長蛇の列。
巻のサイン入りボールプレゼントやスタンプラリーやサイン会受付など。
イベントは全部スルー予定なのでフクアリのコンコースを一周すると新ユニフォーム発見。
uniform2008.jpg
ほとんど変わっていないように見てますが、
Kappaのオミニマークが左右で上下反対だったり、
Kappeのロゴが斜めになったり、
胸スポンサーの富士電機のロゴに白い縁がついたり、
右袖の地域名が「市原千葉」が「ICHIHARA CHIBA」になったり
細かいマイナーチェンジが多数。
背中スポンサーのSammyが消えてそのまま空欄に(汗)
uniform2008a.jpg uniform2008gk.jpg
こちらがアウェーとGKユニです。

いよいよ選手入場という事で撮影のためメインスタンドで待機。
坂本の入場には一際大きな拍手。ジョレ、奥山、巻の3人は欠席。
sf01.jpg

野次と怒号が飛び交う中、社長の挨拶で開会。
代表で不在の巻のVTRが流れ、そのVTRの流れから坂本が挨拶。
そして新監督のクゼが挨拶。通訳は間瀬さん。
kuze.jpg

そんな感じで各イベントがスタート。
ピッチ上では選手とパスとスペシャルマッチが展開。
試合にはジェフレディースから真理子様、いっしー、みっちーの3人が出場。
それを延々と見ていたため、他のサイン会イベントの様子は不明。
sf03.jpg
ちなみにこれがトラックジャケットのデザインです。


その間に放送席ブースには選手が次々と登場
sf02.jpg
左から米倉、坂本、新居。
ご覧のように軽く仮装して登場。櫛野でさえデカい耳をつけていたにも関わらず
楽山は「似合う物がなかった」と何もせずに登場。笑いのわからん奴め。
こういう所で笑わせとけばサポーターの心も掴みやすいのに。

ピッチレベルでは中西永輔がリポーターとなってインタビュー。
sf05.jpg

試合がすべて終わると山中が森山直太郎のさくらを熱唱。
ジェットスフィーンによるダンス教室の成果が疲労されると
永輔に引退セレモニー。立さんから花束が渡され、挨拶。
そして晃樹が登場して海外移籍への挑戦の気持ちと
「日本に戻ってくる事があったらジェフで」という嬉しい言葉が。
晃樹がいなくなるのは痛いですが、
それでも快く送り出してあげたいと思う挨拶でした。

最後の締めのコメントは東美が担当。
選手の言葉を聞くと今年も応援頑張ろうと思いますね。

最後にメインスタンドをバックに選手が記念撮影をして、
2008年のファン感は幕を閉じました。

イベントによって撮影場所を変えるので今日だけでフクアリを4周ぐらいしました(汗)

sf04.jpg
フクアリの奥になんか出来てる。

続きを読む

スポンサーサイト

智の川崎への移籍が発表されました。

移籍という結論に至った過程がどうであれ、
川崎の選手になってしまった以上は智を応援する気持ちはまったくありません。

しかし、移籍発表のコメントほど智がジェフに愛着がなかったとは思いません。
智に限らず、移籍が発表されたらサポーターが選手に対する気持ちを切り替えるように
選手も移籍が決まった頃には「移籍先>ジェフ」になっているので
コメントにあっさりとしたものになるのは仕方ないと思います。
それに未練がましいコメントをすれば移籍先に対して失礼になりますし。

環境を変えることで「挑戦」や「成長」という理由にしては
決定までに長く時間がかかったのは残りたいという気持ちも
同様にあったからではないでしょうか?
好条件のオファーが来たからあっさり受諾という感じではないですよね。

仮にジェフに何の未練もなく喜んで移籍したとしても
対戦したときにブーイングとかしても何のメリットもないのは村井の時に学んだので
まったく意識しないというのは無理にしても、
相手の選手に何かするというマイナスな事にパワーを使わず
ジェフのユニフォームを着ている選手に100%の応援をしようと思います。
どうしても怒りとかがぬぐえないというなら
今年は我々ジェフサポーターがどこよりも素晴らしい応援をして
ジェフから出た事を後悔させてやりましょう!

智が移籍を決断したコメントを見た時は
ショックで特定の選手に思い入れを込め過ぎるのも考え物だなと思いましたが
選手がいなくなった時に辛いから応援する気持ちを抑えたりするというのは本末転倒だし、
選手が移籍するのが怖い→選手を信用しない→選手もサポを信頼しないという
悪循環にならないように俺はジェフのユニフォームを着てプレーする選手を
今後も全力で応援し続けて行きたいと思います。


ただ、これだけの事態が起こっているのに
何事もなかったように応援し続けるというのはさすがに物分りが良すぎる気がします。
どんな時もジェフを応援するのがサポーターですが
ただ無償の愛を注ぎ続けるのが正しいとは思いません。
ここままではジェフが愛するには値しない存在になってしまうかも知れません。

巻を除いてオファーが来た選手達が揃って
移籍という結論を導き出すことになった要因が何なのかはサポーターにはわかりません。
もはや噂の息を飛び越えて既成事実として語られる淀川社長の愚行が唯一の原因なのか?
仮に社長を解任すれば、すべて解決するほど単純な問題なのか?
それとももっと複雑な要因が重なり合って今の到っているのか?
何もしなかれば何も変わらないのは間違いないと思う反面、
何をするのがベストかわからないのも事実です。

毎年、クラブ側の意図に反して選手が流出しているだけに
それを改善するのがクラブの重要な課題のはずですが
公式のコメントを見るとお決まりの「本人の意思を尊重」でうやむやにされています。
今までもそんな事を言って、事態はどんどん悪化しているのに・・・
わかっていてごまかしているのか、本当に何も考えていないのか?

主力選手の相次ぐ移籍にジェフサポがどれほど苦しんだかのか
チームはわかっているのでしょうか?

主力に次々と移籍の可能性↓↓
監督、決定間近↑↑
晃樹、セルティック移籍↓↓

上がったり下がったりの激動のオフですが
今日もまた予想外の展開になっています。

晃樹は世界進出なので残って欲しいとは思っても
快く送り出してあげたいとか考えていたらこんどはこんな記事が。

千葉が新潟から「坂本買い戻し」へ

昨年末に坂本にオファーという記事はありましたが、
その後はまったく音沙汰なしだったので
当然のように門前払いで断られたと思っていたのですが
まさかの坂本復帰の可能性が!!

新潟と複数年契約があるらしいので
去年、新潟が払った移籍金以上のお金をかけて取り戻す事になると思いますが
それだけの価値がある選手ですよね。
そもそも放出した事自体が間違いなのは誰の目にも明白でしたし。

ジェフがこんな状況なのに帰って来たいと思ってくれる事が何より嬉しい。
いや、こんな状況だからこそ帰って来ようと思ったんだよね。

理不尽な移籍で大好きな選手がいなくなってしまう経験は山ほどあるだけに
新潟サポの気持ちを考えると何とも複雑ですが・・・

理由はどうあれ、次々と移籍してしまうジェフの選手が多い中で
こうしてジェフへ強い愛情を持ってくれている選手がいて良かった。
報道されているように「チームに愛着はあるけど、不満もあって~」という理由で
結局は移籍を選択する選手がいるとしたから、
この坂本の復帰というのは考え直すきっかけにもなるかも知れません。

実績のあるクゼ監督就任とリーダーシップのある坂本の復帰。
この二つが実現すれば勇人は残留する可能性はかなり高くなるのではないかと思います。
巻と智もクゼ監督との面談を望んでいるようなので
クゼという人物が監督としての手腕はもちろんだけど、
一瞬で惹きつけられるような強烈なカリスマに満ちているといんですけどね。

2008/01/08

智の決断

虫の知らせか早く目が覚めたと思ったら、サンスポにショッキングな記事が。

千葉・山岸が川崎移籍へ「本当はもっと早く決めたかった」

智が川崎へ移籍する意思を固めた的な絶望的な記事ですが、
智の発言だけを見るとそうとは取れない感じもします。
「これから動けるようになるけど、若干遅いと思う。
自分のなかでは、もう決めている。本当はもっと早く決めたかった」

スポニチが「移籍濃厚」と書き立てていたし、
サンスポの記事の見出しを見たあとだけに
「智の決断=川崎へ移籍」とどうしても思ってしまいますが
「川崎」や「移籍」という言葉は出てきていません。

すでに移籍の意思が決まっていたらなら
監督が決まるのが遅いも早いもないだろうし、
もし移籍するというニュアンスで話したとしたなら
智自身から具体的な言葉はなくとも
「自分のなかでは、(移籍する事を)もう決めている。」
こんな感じで言葉を付け足して書くと思うんですよ。
付け足さないのはそれが真意ではないからでは?

巻や勇人とか智よりも注目度が高そうな選手でも
去就について全然報道がなかったサンスポだけが
いきなり智のコメント取っているのも不思議。
これだけの事を姉崎で話したとしたらスポニチや報知も絶対に記事にするはず。
(ニッカンはWebの更新がまだですが)

そう考えると逆に「智の決断=残留」と仮定した方がつじつまが合うような?
正式な契約を結ぶ前に「本当はもっと(移籍を)早く決めたかった」なんて
発言はさすがにしない気がするんですよね。
決定前の発言としては軽率すぎるし、プロとしてジェフサポへの配慮を欠いている。
万が一、川崎への移籍が破談になったらジェフにいられないですよ。

スポニチのチームへの不信感で移籍という記事にしても
智自身のコメントはなかったし、
昼田さんはチームを強くするために監督探して、補強をしようと頑張っているのに
「その昼田さんをチームがサポートしないのが不満だから自分は移籍する」では
結局は智自身もその昼田さんの頑張りを他人事としか見てない。
もし、移籍という手段を盾にチームに改善を求めているならともかく、
本当に移籍したいだけだとしたら、この理由はちょっと腑に落ちませんよね。
まあ、チームへの不信感というのはそれだけではないのでしょうけど。

そのスポニチの記事を見る限りでは「会談」はあっても
きちんとした交渉したという事は書いていないし、
「移籍の意思を固める」段階ではない気がするんですよね。


無理やりポジティブに考えてショックをでかくするよりは
早めに諦めた方が精神的には楽だとは思いますが
俺は正式な発表があるまでは選手を信じようと思います。

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。