月刊ジェフサポな日々

JEF UNITED応援BLOG

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/28

Honda戦観戦記

04281.jpg
リザーブズの試合に行ってきました。
俺としては初のJFL観戦です。
フクアリなのでいつも通り電車で行くつもりでしたが
場外臨時駐車場(通称ジェフィパーキング)が
当日駐車できるという事で車で行ってみました。

04282.jpg
こちらがジェフリザーブズのユニフォーム。
胸スポンサーはなし。背中もなし。ネームもなし。
パンツにのみスポンサーあり。
Kappaのオミニマークがトップと違って白で縦に入っています。

堀川は今日もスタメン。
試合は堀川がボールを奪われた所からカウンターであっさり失点。
開始早々に失点するのはトップと同じですか・・・
しかし、前半18分に右サイドからの鳥養のクロスを
ニアで堀川がつめて同点ゴール!!
堀川のJFL初ゴールが見れるとはラッキー。
04283.jpg

しかし、全体的に堀川は微妙なプレーに終始し、
前半に訪れたビッグチャンスも逃して良い所なし。
チャンスの時はいつもいなかったり
中途半端なポジションとっていたり
何がしたいのかいまいちわからなかった。
ハイボールの競り合いは勝っていたが
相手の方向にボール飛んで行くし
自慢の快足が生きるような場面もなかった。
残念ながらJFLの中でも微妙で
とてもトップで使える感じではなかった。

話は試合に戻って
右CKから川上がヘディングを決めて逆転に成功。
後半も懸命に守りを続けていたが
リザーブズの選手が二人倒れているのに
Hondaはプレーを切らずに攻撃を続けて同点ゴールを決められる。
「おまえらにフェアプレー精神はないのか?」と
スタンドがざわざわ。ブーブー。

そのまま試合は2-2で終了しました。

トップから移籍した選手達は
多少は目立つもののそれほど突出した活躍はなく
経験は積んでいるんだろうけど
トップの戦力になれるのかなあ?と思いました。


明日へのマーチとFightingジェフユナイテッドの応援は懐かしかった。


そのまま姉崎に直行し練習見学をするも
10分もしないうちに雨が降ってきて即退散。
木曜のTGを欠場したジョレは元気そうでした。
それがわかったのが収穫でした。

スポンサーサイト

今日はリザーブズとレディースのお気に入り選手について。

リザーブズは言うまでもなく堀川恭平。
2005年の済美高校のメンバーとして高校選手権に出場。
一回戦の実践学園との試合で
右足、左足、頭でゴールを決めてハットトリック。
この試合で一目惚れ。
快足の持ち主で180cmとそれなりの身長もあって
凄いFWになると予想していたのですが
ジェフ入団後はとにかくケガに悩まされ、
トップチームのベンチ入りは2006年のちばぎんカップのみ。

何度かTGなどでプレーを見ましたが
サイドで使われていた影響もあったのか
まったく存在感がなくて・・・

そんな堀川ですが今年はリザーブズで
FWとして10番をつけてコンスタントに試合に出場。
才能が開花するのではないかと淡い期待を抱いていますが
リザーブズの試合を見た人の感想では
堀川の評価はあまり良くない(汗)
全試合スタメンもここまでノーゴール。
しかし、リザーブズで結果をだして
トップに戻ってレギュラー争いに食い込むしか
道はないのでひたすら頑張れ、ホリ!

28日の観戦では堀川の動きを追いながら観戦します。

堀川中心にリザーブズのレポを書いてる
ぺきさんの犬日記をアンテナに追加しました。


レディースはもちろん安田有希です。
プレーを見た事ないのにお気に入り選手とか言うのもどうかと。

調べないと「かわいい」以外に書く事がないので
Googleで「安田有希 ジェフ」と検索したら
2番目に自分のブログが出てきてビビッた(汗)

イメージと違って?パワフルなFWのようです(笑)
去年はL2のエルフィン狭山でレギュラーとして試合に出場。
DF登録で出場している試合もあってポリバレントな感じ?
得点は5ゴールを決めていますが
みっちーは16点も決めているので
単純に考えるとレギュラーは厳しいのかな?

ついでにライバルでありパートナーでもあるFWの選手を調査。

キャプテンでずば抜けた快足の持ち主でエースのみっちーは当確?
去年のみっちーとコンビを組んでいたのが柏原慶子。
去年3位の福岡でレギュラーだった深澤里沙。
三上尚子は2001年にはベストイレブンにも選出されていて
女子日本代表歴もあります。代表通算得点2点。
9番つけるからFWかと思っていたら石田さんはMFなんですね。

こうして見るとFWの層が厚いですね。
去年3位の福岡と5位の狭山のFWレギュラーが加入という事は
昇格のライバルチームが弱体化し、
ジェフは強化されているというわけだから
今年はL1昇格が現実的な目標になのかも知れませんね。


最後に驚くべき情報を。
堀川恭平:1986年9月18日生
安田有希:1986年9月18日生
凄い偶然(笑)

今日はリザーブズとレディースの日程を紹介。

■リザーブズのホームゲーム日程
4月28日 (土) 13:00 vs Honda FC フクアリ
5月9日 (水) 17:00 vs 三菱水島FC 市原
5月20日 (日) 12:00 vs 佐川印刷SC 市原
6月3日 (日) 12:00 vs FC刈谷 市原
6月24日 (日) 13:00 vs アルテ高崎 成田(中台)
6月30日 (土) 13:00 vs ソニー仙台FC 千葉東総
7月15日 (日) 13:00 vs 佐川急便SC 千葉東総
7月29日 (日) 12:00 vs TDK SC 市原
8月12日 (日) 13:00 vs 流通経済大学 市原
9月8日 (土) 13:00 vs FC琉球 市原
10月21日 (日) 13:00 vs FC岐阜 千葉東総
10月28日 (日) 13:00 vs ロッソ熊本 成田(中台)
11月11日 (日) 13:00 vs 栃木SC 千葉東総
11月25日 (日) 12:00 vs ガイナーレ鳥取 市原

■レディースのホームゲーム日程
4月29日 (日) 13:00 vs AS狭山 習志野市・秋津サッカー場
5月3日 (木) 12:00 vs RFC 千葉市・中田スポーツセンター球技場
5月13日 (日) 13:00 vs マリーゼ フクダ電子アリーナ
6月17日 (日) 12:00 vs B京都 長生フットボールパーク
7月8日 (日) 13:00 vs 福岡A 習志野市・秋津サッカー場
7月22日 (日) 12:00 vs FC高槻 千葉東総運動場
7月29日 (日) 13:00 vs 清水第八 千葉東総運動場
10月8日 (月) 13:00 vs AS狭山 千葉東総運動場
110月14日 (日) 12:00 vs RFC 千葉東総運動場
11月4日 (日) 14:00 vs FC高槻 習志野市・秋津サッカー場
11月18日 (日) 13:00 vs B京都 長生フットボールパーク

俺はリザーブズの4月28日Honda FC戦(フクアリ)と
レディースは5月13日のマリーゼ戦(フクアリ)に参戦予定。
トップチームと試合日が重なっていたり
日曜開催が多くてあまり見に行けそうにありません(汗)


最後にお知らせですがジェフサポアンテナに
下部組織情報が豊富なwatapapaが行く
レディースの清水さんのみっちー's Blog ^@^/~
石田さんのGUNNERS HALFTIMEを追加しました。

2007/04/26

2007Jカード

0742.jpg
ちょっと前の話ですが2007Jカードが発売されて
智カードを入手したので画像を公開します。


この商品には300枚限定の勇人のジャージカードや
20枚限定で智や水本のサインカードが封入されているようです。
ただ出現率は低い上に他のチームの選手の含まれているので
希望のカードを入手するのは難しいそうです。

カードリスト
□034 山岸智
□035 巻誠一郎
□036 羽生直剛
□037 斎藤大輔
□038 佐藤勇人
□039 ストヤノフ
□040 水本裕貴
□041 立石智紀
□042 水野晃樹
□043 中島浩司
□044 岡本昌弘
□279 ナビスコ優勝
□JA10 阿部勇樹(ベストイレブン)
□S4 巻誠一郎(ストライカーカード)
□BC4 羽生直剛(ボーナスカード)

阿部はもうジェフの選手ではありませんが
ジェフでのプレーが評価されての
ベストイレブンなのでリストに入れました。
カードはもちろんジェフのユニフォームを着ています。

今日はジェフリザーブズについてです。
まずはジェフリザーブズが所属するJFLの基本から。

俺はJFLはJリーグ(J1、J2)の下にある
J3的な存在だと思っていたのですが
JリーグとJFLは厳密には別の組織らしいです。

2007年のJFLは18チームで行われH&Aの総当りの全34節。
前期と後期に日程がわかれていますが
ステージ制ではなく年間勝点で順位が決まります。

JFLの上位2チームには
J2昇格の権利を得ることができますが
チームにJ2昇格の意志がなかったり
ホームスタジアムなどの設備の問題などで
必ずしもJ2昇格するわけではないので
Jリーグのように「何位までは昇格、何位以下は降格」という
絶対的な縛りはないようです。
かつての横浜FCのように
JFLを経由してJ1に昇格したチームもあれば
下位に沈んで地域リーグに降格したチームも当然あります。

ジェフアマチュアとして関東リーグからJFLへ昇格し、
ジェフクラブ→ジェフリザーブズと毎年名称が変わってます。

ジェフにおけるリザーブズの存在は
ユースとサテライトの間に位置すると考えられます。
かつては現在札幌でプレーする芳賀博信や
斉藤正樹がトップチームに昇格したり、
去年からは若手が真剣勝負の経験の場として活用されています。
今年は堀川、中原、竹田、川上らがリザーブスでプレーしています。

リザーブズの去年の順位は12位。
関東リーグから昇格としてはまずまずの成績。
今年はすでに7節を消化して9位につけています。

ホームスタジアムは臨海を基本として東総なども使われる予定です。
JFKの試合は有料で当日券は1000円。
ジェフのファンクラブ会員証提示で800円。
シーチケ提示で500円に割引されるそうです。

今週末には28日にはフクアリでリザーブスが強豪Honda FCと対戦。
29日は秋津でジェフレディースの開幕戦ということで
今週は下部組織強化週間と銘打って
ジェフリザーブス、ジェフレディースについて
色々調べて書いていこうと思います。
*間違いがあったら訂正つっこみお願いします。

ではリザーブ差し置いてレディースから(笑)
まずは基本から抑えましょう。

日本女子サッカーリーグは
「なでしこリーグ」と呼ばれ
現在は2部構成でジェフレディースが所属するのは2部。
昔はLリーグと呼ばれていたので
L1、L2と言った呼び方もされるみたいです。
チーム数は1、2部ともに8チームで構成され
試合数は3回総当りの21試合。
1部の最下位と2部の優勝チームが自動入れ替えで
1部の7位と2部の2位が入れ替え戦を行います。

ちなみに女子も試合時間は90分です。

今季のジェフレディースのホームゲームは
秋津サッカー場、千葉市・中田スポーツセンター球技場、
フクダ電子アリーナ、長生フットボールパーク、
千葉東総運動場が使われるようです。試合はすべて無料。

「ジェフレディースの実力は?」という疑問ですが
去年はL2で4位という成績を残しています。
8チーム中の4位となんで普通の成績にも見えますが
3位と同じ勝点を稼いでいますし、
13勝2分6敗と成績的には大きく勝ち越しています。

今年はたくさん選手を補強して層が厚くなっているし、
ミッチーは抱負に「L1昇格」と言っているので期待できるかも?

去年優勝のアルビレディースと同じ勝点の大原学園、
ジェフと同じ勝点3位の福岡に
L1から降格してきたマリーゼ、
この3チームが昇格のライバルになりそうです。

レディースネタと聞いて「また安田か・・・」と思ったあなた。
今日は真面目に書きましたよ(笑)

2007/04/21

大宮戦観戦記

yellownet.jpg
黄色いゴールネットが勝利を呼ぶ。

智ユニが行方不明になっていて
見つけるのに30分もかかって予定より遅い出発。

ネタ提供でお馴染みのジアロコひでくんがハイタッチに当選。
hightouch.jpg
レールでゴール当選、サインボールゲット、
先週のワンコインでユニフォームゲッツと
恐ろしい強運ぶりを発揮してグランドスラム達成。

今日のマッチデーは浩平。
091.jpg

今日も安田さんがいました。(誰に報告?)
新作は出ていなかったので購入しませんでした。
その後、ハルキさんから16番バッチを貰いました。
16.jpg
ハルキさん本当に晃樹カードを30枚買ってた(笑)

ハレルヤさんからの要請で
今回よりビッグフラッグを出すときに
毎回ジアロコも手伝う事になったので
やる気を発揮して手伝ってきました。
ビッグフラッグの下を持って階段を駆け下がる&上がる係。

しかし皮肉にも今日はジェフレディースの挨拶&
ゴール裏に来るイベントがあったのに
ビッグフラッグを出す準備のために席を離れていた俺は
安田さんの写真を撮るチャンスを逃したわけですよ。
一階席の一番後ろで準備しながら遠めに見るレディースの選手達。
ホームユニで22番を着ている人はいなかった感じだったので
アウェーユニの方にいたのかな・・・
みっちーの挨拶は見れたけど
その後は見てないのでゴール裏に来たのかどうかすらわからない。

そんな犠牲を払った甲斐もあり
ビッグフラッグを出すのは成功。
臨海ではビッグフラッグ出すのを手伝った事がありましたが
フクアリでは初めてだったので勝手がわからず
通路で観戦している人もいて結構大変でした。

俺の書く観戦記って試合までが長いよな・・・
いやネタがあるのは良い事だ。
素人の書く試合の感想なんて誰でも大差ないし。

さて、肝心の試合ですが水水コンビは揃ってスタメン。
相手はケガ人や出場停止などで知らない選手が大半。
試合は大宮が守備的な事もあり
ジェフが圧倒的にボールを支配するが得点まで結びつかない。
ただ大宮にゴールを奪われそうな気配はなく
このまま守備で集中を切らすことなく
粘り強く攻めていればゴールを奪える感じはしていました。

前半に目立ったのはジョレのプレー。
守備ではスライディングでキレイにボールを奪い、
攻撃では逆サイドの智に素晴らしいロングフィードを展開。
ジェフでのサッカーに順応して来た感じですね。
後半にもユニフォーム引っ張ってイエロー頂戴したり
FKでゴール狙ってみたり、
負傷で退場したりとハラハラさせられました。
調子が良くなってきただけに負傷がたいしたことなければいいんですが。

そして勝負の後半。
14分に晃樹のミドルシュートを相手GKが弾き
そのボールを羽生が拾って中央へセンタリング。
これを浩平がジャンピングボレーで決めてジェフが先制。

これで攻撃に出ざるを得なくなった大宮の守備が緩くなり
フリーの状態で前を向いてプレーできるようになり
ジェフの攻撃に得点の香りが漂いだすが
いつも通りの決定力不足というか
「悪くはないけどあともう少し」な感じの攻撃が続き
追加点を奪えずにいると
大宮はなりふり構わず長身FWを投入してロングボール作戦を展開。
それほど脅威に感じなかったのは
久々に先発に復帰した立さんを中心としたディフェンス陣の奮闘のおかげ。

強行出場となった晃樹は縦に横に突破をしかけ
前半はフェントしすぎでチャンスを潰す場面があり
「思い切りの良さが晃樹の特徴なのに!」と思っていたら
後半はその思い切りの良さを発揮したミドルで
先制ゴールを呼び込みました。

そして先発復帰戦を見事に完封で飾った立さん。
「安定感がある」という表現がぴったりの存在感。
グッピーは焦ってドタバタしすぎな感じだったので
物凄く頼もしく見えました。

グッピーはリザーブスで経験を積んで
一回り大きくなって帰ってきて欲しい。

横浜FC戦で試合後の勝利の喜びを満喫できなかった俺にとっては
久々のデングリ&バンザイも見れて
オブラディ、ケン、ラバンバも歌えて満足。

試合自体のの緊迫感はそんなになかったんですが
時間が進むのは非常に早かった。
個人的には最初から気合を入れて応援する目標を立てていたんですが
ちょっと中だるみというか疲労もあって後半はダレてしまいました。
来週の川崎やその次の浦和戦では
今日のようにはいかないだろうから
本当に精一杯応援しなければと思いながら岐路につきました。

最後に不満だったのはベンチメンバーをもっと有効に使って欲しい。
ヘロヘロになりながらも懸命に前線から守備をする
巻や羽生の姿には感動するけど
そこはもっと早めに元気な選手を投入した方がいいのでは?
巻も羽生も代えの効かない選手だし、
これから過密日程が待ち構えている。
強行出場の水水も結局フル出場だし。
あれだけスペースがある状況なら
新居を出したら面白いと思いました。
青木があれだけ元気に走り回って前線を活性化させたのだから
もっと早めに動いていれば
最後に大宮の攻めにさらされることなく
あわよくば追加点を奪って勝負を決められたのではないかと思います。
もちろん結果論ですけど。

今日のベストショット
0421.jpg
晃樹&青木と後ろに智。
久々に写真撮ったんですが腕に落ちてます。

今日の智。
前半の最初はいつも積極的。徐々に存在感がなくなる。
後半の忘れた頃にまた顔出して惜しいプレーをする。
でも結果には繋がらない。よく見る智の出来でした。

ナイトゲームの試合の日は
ゆっくり寝て体調を整えて参戦したいのに
そういう時に限って無駄に早起きして
スタジアムに着いてから異常に眠くなったりしませんか?
俺はなりました(笑)

mdc090.jpg
今日のマッチデーカードは中島。
だからもっと良い写真はないのか?

安田有希さん探しの旅に出発。
ワンコインの新作が出ていないか探索。
前回の試合で新作が出ていたので
今日はないと思っていたんですが
予想を裏切って5枚新作が発売されていました。
occ111.jpg
集合写真(画像はカード裏側のアマル)に
グッピー、大輔、水本、イリアンが追加。
例によってキーホルダー狙いで2枚ずつ購入。
もちろん安田さんの列に並んで買いましたよ(笑)
キーホルダーは巻が出ました。
keymaki1.jpgkeymaki2.jpg
ようやくキーホルダー画像。こんな感じです。
この巻と智のキーホルダーを交換してくれる方を募集します。
たくさん希望者が来るとは思えませんが
一個しかないので先着順でお願いします。
交換しても良いという人がいたらコメント欄に書き込みお願いします。
楽山や羽生もあげないでこうやって交換募集すれば良かったかも(笑)

6時を回って選手が登場。応援を開始するも
席は確保されているが人がいないという歯抜けの状況で全然声量が足りない。
自分の声ばかり聞こえる・・・
不安になりましたがキックオフの頃にはいつも感じになりました。

今日は巻がお休みで黒部がスタメン。
羽生の代わりは晃樹が入ってパクが右サイド。

ゴール裏から見た当てにならない感想を書くと
ジェフはあまりいい形が作れず
ムービングフットボールの象徴である羽生不在の影響なのか
中二日の試合でコンディションの問題なのか攻撃に迫力を感じない。
前回の対戦で猛威を振るった智とパクの両翼も
前回のように大きなサイドチェンジが決まらず、
ワントップの黒部もシジクレイに押さえ込まれ仕事ができず。
一方、守備では前回同様に粘り強く守って
G大阪の強力攻撃陣をなんとか押さえる。
バレーがワンタッチで水本をかわして独走するも、
凄い勢いでジョーレがカバーに来て
スライディングで止めたのは前半のハイライト。

両チームとも交代のないまま後半開始。
反対側でよくわからなかったんですが
浮き球のパスに二川が抜け出して
グッピーが飛び出すがシュートを決められて痛い失点。

あまり得点の雰囲気を感じないので
できれば早めの巻や新居の交代を願ったが
アマルはなかなか動かず残り15分という所でその2人が登場。
ここで攻撃に勢いが出始めるが
G大阪は守りに入らず攻めてくるので
ジェフは守備に追われて攻撃の機会が多くなく、
左の智がまったくダメで
チャンスが生まれるのは右サイドからがほとんど。
パク、晃樹、浩平がうまく絡んで
何度か右サイドを突破するも
結局はこれといった決定機を作ることなく試合は終了。
イリアンのクロスからの
ジョーレのフリーでのヘッドが一番ゴールに近かったかな。

今日、良かった事といえば
ジアロコひでくんが
ワンコインでユニフォームゲッツした事。
0411a.jpg
(パクがもらっているみたいに見える)
こんなにクソ寒いのに半袖だったので心配されたらしい(笑)
ちなみにどんなに寒くてもゴール裏で跳んでれば暑いですよ。
特にエンドレスでGo Aheadやられると冬でも汗が止まりませんよ。

それとようやくyasさんとお会いできた事。
ブログ経由で人と会うのは緊張しますが
こうしてジェフサポの人と会って
少しずつ繋がりができていくのは素晴らしい事ですよね。

応援の話をすると試合が始まる前は横浜FCの大勝や、
一週間前にG大阪には勝っている事など
気を引き締めて望もうと思っていても
楽観的な気持ちがどうしても出てしまった上に
リードされた後もあまり頑張れなかった。
正直、中二日での応援はキツかった。
やる前はベストな状態と思っても
実際に飛び跳ねるとすぐに足が痛くなるし、
「stomp長えよ!」って意味不明なストレスまで溜まったり
色々な要素があったとはいえ
全然良い応援ができなかった。声も枯れてないし。
というのが俺個人の反省。

ゴール裏全体を見ると
リードされるとどうしても応援がトーンダウンしてしまう。
横浜FC戦のような応援にはほど遠かった。
今日の俺は人の事をどうこう言える立場じゃないけど、
勝っている時だけの応援じゃ本当のサポートにはならない。

2007/04/11

開場しました

20070411172857
今にも雨が降りそうなフクアリ。
羽生不在が不安ですが待望のスタメンとなった黒部に期待!!

----------------------------------------------------------------

携帯からの投稿だったのですがまったく面白くないですね。
スタジアムでの投稿ならではの臨場感などが
伝えられる投稿内容を考えます。

2007/04/11

G大阪戦展望

こんな時間に投稿です。
どうせ寝れないなら投稿でもした方がいいだろって感じです。
試合前日のこんな時間に展望書く意味あるのか微妙ですが
平日開催でネット観戦する方も多いと思うので
その際の暇つぶしの一つになればと思ってます。
ネット観戦って意外と暇ですよね。
中継がないので余計に情報量が少ないし。

明日は平日のナビスコカップですね。
平日のナビスコといえば観客動員が不安ですね。
ジェフ公式の発表だと50%の売れ行き。
ここからシーチケ保有者で参戦できない人がいるとなると
やはり7000-8000人という感じでしょうか。
相手も関西のG大阪なのでアウェーサポの動員は期待できませんし。
というかその次の大宮戦も全然売れていないぞ!
横浜FC戦を見に行った人。
またあんな素晴らしい試合が見たくないですか?
見たいですよね。まだの人はチケットを買いにいきましょう!

そんな平日のナビスコですが
俺がジアロコに入るきっかけになったのも
平日のナビスコだったので悪い事ばかりではありません。
いつもは行列のグッズ売り場やタコスやカレーもすぐ買えるし
人が少ないという事はワンコイン売り場で
安田有希選手とお話できるかも知れません(笑)
またバカな事を言ってると思った人。読みが甘いですよ。
横浜FC戦の展望でレディースネタに触れたら勝ったので
そのゲンを担いで安田選手ネタを書いたんですよ。(こじつけ!)
安田選手という呼び方は他人行儀な感じで嫌ですね。(完全な他人!)
なんか良い呼び名はなんですかね?(誰に聞いてんだ!)
自分でつっこみ入れておかないとキモい投稿になる・・・(汗)

学校や仕事でキックオフに間に合わないと諦めている人は
後半割引を使って参戦しましょう。
後半開始からの観戦なら通常の半額で見れますよ。

前回は見事にアマル戦略がハマって
G大阪を見事に打ち破ったわけですが、
西野やG大阪の選手だってバカじゃないし、
敗戦を教訓に対策を立ててくるだろうから
次も勝てる保障はありません。
だからこそ選手もサポーターも全力で戦わなければなりません。
勇人が「サポーターの大きな声援があれば問題ない」なんて
サポ冥利につきるコメントくれているので
それに応えないといけませんよね。

中二日の試合はやはりキツいでしょうが
調子を掴みつつある今のジェフには変に間を開けるより
すぐに試合をこなしていく方がいいような気がします。

試合前日の夜は気持ちが高ぶってなかなか寝れずに
寝坊したり寝不足で試合に行く事になったりしませんか?
俺はなります(笑)

寝坊してフクアリに着いた頃にはすでにサポミが始まっていた。
サポミ開始時間を早めたのにステージでガンガン演奏されて
後ろにいたら全然聞こえませんでした。
水本の応援を歌っていたのは聞こえましたが。

本日のマッチデーカードは黒部。
今年は写真が良くないですね。
mdc089.jpg

席を確保してダンマク貼ってコンコースへ。
ワンコインに新しいカードが追加されていました。
occ110.jpg
勇人、晃樹、巻、羽生、智の5枚が新発売。
キーホルダー狙いで各2枚ずつ購入。
開けた瞬間に2が見えたので楽山連発の恐怖がよぎりましたが羽生でした。
すぐに羽生好きのヒデくんにあげたのでまた画像なし(笑)
バックスタンドでは中島たちが募金活動をしていました。

その後、一端席に戻ってタコスを食べた後に
メイン側にも選手がいるかもと思い探索に出発。
予想通りメイン側にもかなり多くの選手がいました。
智Tシャツを予約して今日の任務完了。

なんて事をしていたら
ゴール裏に智がきて100試合達成の花束を渡されていたとか!
ゴール裏から智コールが巻き起こり
それを聞いて必死に席に戻った頃には智は帰ってた・・・(汗)

その後、友達に会いにまた移動して
決起集会に軽く参加してあっこちゃんを歌いながら席に。

スタメンは欠場が噂された勇人がしっかりと名を連ね、
パクに代わって晃樹が入った以外はG大阪戦と同じメンバー。
控えにFW3人がいる攻撃的なメンバー構成。

試合はジェフが攻勢で守備陣も安定していて
このまま粘り強く攻め続ければゴールは生まれると思っていたら
晃樹の先制点が炸裂。アシストは下村。
前半は1-0で終了。全体的に良い感じの試合展開。

後半に入ってもジェフペースは変わらず、
64分に最大の歓喜が訪れる。
浩平のやわらかいクロスに巻がDFと競り合いながらヘディングでゴール!!
大喜びの巻に駆け寄るチームメイト。もちろんゴールは熱狂。
巻が喜びを爆発させている姿を見て凄く嬉しかった。
代表戦で久々の公式戦ゴールを決めた巻とは別人のような喜び方。
ジェフでのゴールがそれだけ巻にとって重要だというのが伝わった。

待望の追加点で勢いに乗ったジェフのゴールラッシュが始まる。
巻のGKへのプレスからこぼれて来たボールを
羽生が一度はGKに阻まれながらもしぶとく詰めてゴール!

さらにさらに右サイドで下村の高い位置でのカットから
晃樹のクロスに真ん中に侵入してきた智が右足でゴールゲット!!
「俺が16番ユニ着てると智がゴールしないジンクス」やっと消えた(汗)
しかも、またホーム側ゴールで決めてくれた!
例によって俺はハイタッチもせずにカカポーズ(笑)
カカポーズは天を見上げるから喜んでる姿見れねえよ。
っていうか智自身はゴール決めてもカカポーズやってないじゃん。
なんか書いててめっちゃテンション上がってきた(笑)

リーグ戦に限ると今季初勝利で久々のホームでの勝利。
しかも4-0の大勝となれば試合後は思い切り喜びたい所でしたが
すぐ帰らないといけなかったため
でんぐりを見ることもできずに俺はフクアリを後に。


今日の智。
ゴールは完全復活の狼煙だ。
ディフェンス2枚に寄せられたのに
バックパスせずに突破を試みるなんて以前ではありえなかった事。
結果的にはボールを奪われてしまったけどその積極性は重要。
チャレンジなくして成功はないわけだし。
自信が積極性を呼び、積極性が結果を生む。
好循環でどんどん良くなっていると思います。


私信になりますが
俺を訪ねてきてくれたのはyasさんでしょうか?
暇があればいつもブラブラしているので
いつも席にいなくてすいません。
この日は試合後も時間がなくて
こちらから行くこともできずに本当に申し訳ないです。
もし良かったら水曜のG大阪戦かその次の大宮戦で
お会いしたいんですがどうでしょう?
ブログの左下のメールフォームから連絡をもらえれば
俺の連絡先を教えますのでお願いします。

智ファンの皆様に朗報です(笑)
明日の横浜FC戦にて
山岸選手Jリーグ100試合出場記念Tシャツ』の
予約を受け付けるが行われるそうです。

磐田戦で100試合出場を達成したわけですが
TV中継でも公式サイトでもまったく触れられていなかったので
俺の試合数の計算が間違っているのか不安になりましたが
間違いなく100試合出場を磐田戦で達成していました。

節目の出場試合記念グッズは
今までの発売されていましたが
ほとんどが即完売となるレア商品だったのが
今回は予約販売の形に変更されています。
変更の理由が手間と時間はかかっても欲しい人が
確実に手に入れられるようにするためか
巻の100試合記念トラックジャケットが
売れ残った反省からなのかは知りません(笑)

申し込み方法は
4/8の横浜FC戦のフクアリのファンクラブブースにて
専用申込書を記入して申し込み
5/6の柏戦にて受け取りという流れが基本で、
柏戦に受け取れない人は郵送も可能で
申し込みはFAXでも受け付けているようです。

Tシャツのデザインは画像で見る限り微妙ですが
記念なので当然買います。
200試合、300試合とジェフで試合に出続けて欲しいです。
そういうカズが明日で300試合とか。どうでもいいけど。


話は変わってジェフレディースのお話(笑)

ジェフの下部組織まで幅広くカバーされている
watapapaが行く」さんで
日本女子サッカーリーグの公式サイトにて
レディースの背番号が発表されたという情報を発見。
そこで広島戦のワンコイン売り場で見かけた
安田有希選手(名前を調べた)が登録されているのを発見。
今年のレディースは40名近くいる大所帯で
本人の目標コメントも「試合に出れるように頑張る」だったので
もしかして全然試合に出れない選手だったらどうしようと
不安になったのですがこうして背番号登録の22名に入っていて一安心。

めちゃくちゃ足が速いらしいみっちーこと清水由香選手や
この前バンドで歌を披露していた石田美穂子選手や
年代別の女子日本代表に入った井上由惟子選手のプレーも見てみたいので
レディースの試合も都合があえば見に行こうと計画中。
レディースの試合の雰囲気ってどんな感じなのだろう?
応援とかしてるのかな?
あと堀川がトップに復帰する前にジェフリザーブスも行かないとね。

なんか試合前日の投稿とは思えない脱線ぶりですが(汗)
明日はリーグ戦初勝利に飾るために
気合を入れて応援しないましょう。

今回はさすがに遠征できないので
リザーブスの試合を秋津に見に行くつもりだったのですが
準備万端でさあ出発というタイミングで
大雨に見舞われ急遽観戦中止。
ヘタレサポですいません。
試合は0-0のスコアレスドロー。
俺の期待の堀川は4試合連続スタメンもノーゴール。
プレー自体も微妙な感じらしいです(汗)

リザーブスの観戦をやめたので
リアルタイムでネット観戦できるようになったので
PCで結果を追うつもりだったのですが
ネット観戦して良い結果だった事があまりないので
フジテレビ739の録画放送まで情報遮断して我慢しました。

そしていよいよ中継が開始。
ジョーレと下村がスタメンに復帰。
過密日程の晃樹はベンチスタート。

開始早々にバレーに決定的なヘディングを打たれて
また早い時間に失点するジェフの悪い癖が出そうになりましたが
それが決まらなかったのが幸いしたのか
そこからジェフはいつもと違って粘り強い守備を見せました。
攻撃ではパクと智がワイドに開いて攻撃を展開。
あまり決定的な場面を作る事はできないものの
G大阪にもそれほど良さを出させず前半は終了。
いい形で攻めても決定的なシュートが打てないジェフに対して
フィニッシュの形まで持っていくG大阪という印象。
CKからマグノアウベスのヘッドがポストに当たった場面もありました。

両チームともハーフタイムでも選手交代はなく
ジェフは前半同様に厳しいプレスをかけ続けてG大阪の攻撃を防ぐ。
後半も中盤を過ぎた頃からアマルが動きだす。
パク→晃樹、羽生→新居、巻→黒部と前線を入れ替えて
その交代が見事に功を奏す。
晃樹がキックフェイントで切り替えして
左足であげたクロスをファーサイドで黒部が叩きつけるヘッド。
折り返しにも見えたこのシュートはそのまま反対側のネットに!
値千期のこの黒部のゴールをジェフは守りきりナビスコ3連勝!

これでナビスコの首位争いも優位に立ちました。
好調のG大阪に今季初黒星をつける勝利。
ベストメンバーで勝ちに来た相手から奪った勝点3。
アマル采配がズバリと決まって
FWが得点を決めて守備は今季初の完封。
内容で圧倒したわけではないですが快勝です。
選手にも大きな自信になったと思うので
この勢いをリーグ戦につなげて欲しいですね。

情報を遮断して中継を見たおかげで
一喜一憂しながらのTV観戦となり
あっという間に90分が過ぎました。

そして平日に大阪まで遠征されたジェフサポの皆さん
本当のお疲れ様でした。
行けなかったジェフサポの人は
週末の横浜FC戦で応援頑張りましょう。


今日の智。
微妙なプレーが時折あるものの
パクの決定機をお膳立てした突破など
アグレッシブに動いていて良かったと思います。
前半に羽生のクロスから生まれたシュートの場面は
ディフェンスに当たって枠の外に行ってしまったが
空いてるコース狙って正確なシュートを打って欲しかったな。

2007/04/02

磐田戦観戦記

智の100試合目ということで記念の画像を。
089.jpg
写真載せないといいながら
なんだかんだ言って載せてしまう(汗)
最近はあまり撮影していないのですが
ヤマハはピッチが近くて撮らずにはいられませんでした。
ゴール裏の中央だけにある防護ネットが邪魔でしたが。

智の100試合目ということで
16番のユニフォーム&タオマフ&リストバンドと完全智使用。
「走ル 上ゲル 決メル サトル」ゲーフラも持たせてもらいました。

スタメンは巻のワントップに中盤に6人を揃える。
ジョーレがケガから復帰しベンチ入り。

試合は開始早々に左サイドを突破されて
中央の選手をフリーにして決められるいつもの展開。
カレンの消える動きに大輔はマークを外してしまった。
毎回同じパターンで失点するのは何とかならないのか・・・

前半は反対側のゴールへ攻めるので
こちらのゴール裏からはよく見えないのですが
晃樹のFKから決まったゴールがノーゴール、
さらに勇人のゴールも直前の巻がハンドを取られてノーゴールと
ゴールこそ決まらないものの、得点の可能性を感じさせる展開でした。

後半に入ってもジェフがゴールネットを揺らすことなく時間は過ぎていく。
ボールは支配していても相手ディフェンスの前でパスを回すだけで
決定的なシーンを作り出す事ができない。
相手が人数かけて守っているのに
綺麗に崩そうとする選択肢しかないジェフの悪いクセがまた出ている。

楽山、黒部、新居と途中投入されるが
これは誰もが「?」と思わせる交代の順番だった。

ジェフは最後までゴールを狙って必死にプレーした。
ファーでの巻のヘッドやニアでの黒部のヘッドなど
決まりそうな場面もあったが結局ゴールネットを揺らすことなくホイッスル。

「この調子ならば次は期待できる」という手応えは感じるものの
「このままでいいのか?」という気持ちもあったりするので
試合終了後に他のどの選手よりもサポの近くまで来て
ゴール裏の端まできちんと挨拶していった智を見て力を貰いました。
敗戦だけど自分達のプレーに納得できているなら堂々としてればいい。
その姿を見てまた選手を信じて応援できると思います。

個人的な感想を書くと
アウェー遠征はホームよりも時間とお金をかけている事や
「来れない人の分も」という気持ちもあって
ホームの試合よりも気合の入りました。
開幕してから体調が良くなかったりで
思いきった応援ができなかったので
今日は何の躊躇もなく思い切り応援できたのが良かったです。


今日の智
智は左サイドから中に切れ込んでシュート打った場面や
右サイドを縦に突破してクロスあげた場面などありましたが、
智の最大の武器はディフェンスの裏に抜け出してのプレーなので
どうしてもビハインドでスペースがない状況だと持ち味がでにくい。
守備を固められてスペースがない状況で
決定的な仕事ができるかどうかが智の課題かな。
調子は間違いなく上がって来ていると思います。

プラグイン表示選択
おすすめ

プロフィール

Author:アキ
ジェフサポ7年生。
ゴール裏住人。

2004-05のブログはこちらで。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。